« ベニモンアゲハ@多摩動物公園 | トップページ | ツマムラサキマダラ@多摩動物公園 »

2012.06.21

ダイシャクシギ幼鳥@多摩動物公園

R0076990
juvenile Eurasian Curlew
17 June ,2012 Tokyo Japan

昆虫生態園を堪能した後、勿体ないので一応動物園をぐるっと回ってみた。ウォークインバードケイジというところではクロトキクロツラヘラサギの群がいて興味深かった。そんななか見つけたのが上。こんな鳥は見たことが無いぞ。かなり大きな鳥で高さは約30cmぐらいと見た。正直に言うと最初に頭に浮かんだ和名はダチョウ、ヒメノガンなど(大笑)。
ケイジの中でいろいろ調べたところ、まさかと思ったがダイシャクシギ幼鳥と思われる。こんなに嘴の短いダイシャクシギがいるとはびっくりである。こんなに大きくなっているのにこれほど嘴が短くて大丈夫なのか?ちゃんと伸びるのか?心配である。ダイシャクシギはこの時期は中国からヨーロッパにかけての高緯度で繁殖しているはずであり、日本では幼鳥を見ることはないのだが、動物園の良いところはそれが見られるところだ。
さて、この動物公園が近くならば、毎週通って、この鳥のくちばしがどのように伸びてゆくのか記録したいがそうもいかないのは残念なところ。
下はクロツラヘラサギしゃもじ型の嘴が良く分かる。最後はハマシギ夏羽肩羽に赤があるが黒斑が大きい。こんなに近くで撮影したのは初めてである。なんと1m。これも動物園の良いところ。
6月17日、多摩動物公園にて
R0076993

R0077026

|

« ベニモンアゲハ@多摩動物公園 | トップページ | ツマムラサキマダラ@多摩動物公園 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベニモンアゲハ@多摩動物公園 | トップページ | ツマムラサキマダラ@多摩動物公園 »