« ジャコウアゲハ@道志村 | トップページ | ラミーカミキリ@梅田川 »

2012.06.26

テングアワフキ@道志村

R0077271
これは道志川支流脇でみつけたテングアワフキ祝!初見。実はこのアワフキは良く見ている自然観察系ブログで最近知ったばかりだったので、すぐにそれと分かった。頭部先端がツンと反って上を向き尖っていて、テングの鼻を連想してつけた和名なのだろう。ま、分かりやすいのでよしとしよう。ボランティア仲間に見せているうちにピンと飛んで行ってしまった。
下はおまけにするのは勿体ないぐらいのカメムシ。残念ながら和名が分からないので取りあえず不明としておく。地味なような派手なようなデザインである。そして最後はハサミムシ。この花はエゴノキ、ウツギ、マルバウツギ、バイカウツギのどれかと思われる。葉や花をちゃんと撮っておけばよかった。今日紹介した昆虫はちょっと渋かったかな。
6月22日、山梨県道志村にて
★6/27追記 カメムシはオオモンキカスミカメということが判明しました。カスミカメ科の中では世界でも最大級の大きさの種だそうです。親指の爪程度の体長だったのでだいたい15mm程度と思われます。虫好きさんジャワカ零さん、教えていただきありがとうございました。
R0077256

R0077273

|

« ジャコウアゲハ@道志村 | トップページ | ラミーカミキリ@梅田川 »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

道志村」カテゴリの記事

コメント

はるきょんさん今晩は。カメムシはオオモンキカスミカメのようです、モンキには見えませんが。テングアワフキもかわいいですね。

投稿: 虫好き | 2012.06.26 23:14

こんばんは、はるきょんさん。
テングアワフキ去年、裏高尾で撮ったきり全く出会えません。
こういう斑紋だったかと思い、画像検索すると結構色々なパターンあるようですね。
不明のカスミカメムシは、オオモンキカスミカメではないでしょうか。
カスミカメしては、でかかったでしょう。
…今朝、写真共有サイトを覗くとナショナルグラフィックのメディアリサーチのスペシャリストと名乗る人からメールが来てた。
「あなたの蜂の写真に興味を持ったので、大至急こちらのメアドに連絡下さい」と、新手の詐欺かも。(´。`)

投稿: ジャワカ零 | 2012.06.26 23:35

虫好きさんこんばんは。新デジカメE-M5、なかなか良いようですねぇ。相変わらずの長時間露出ワザすごいですね。そして、またまた調べ物をさせてしまい、ありがとうございました。happy01

投稿: はるきょん | 2012.06.27 22:02

ジャワカ零さんこんばんは。オオモンキカスミカメですね、確認しました。ありがとうございました。世界でも最大級のカスミカメだそうですが、カスミカメ自体をそんなに見てないので「このカスミカメ、大きい!」などという感想は全くありませんでした。豚に真珠でした。coldsweats01

投稿: はるきょん | 2012.06.27 22:09

こんばんは、はるきょんさん。
カスミカメなど、カメムシの同定にはよく「カメムシも面白い!!」を利用させてもらってますが
あのサイトに載ってないので、関東では可成り珍しいんじゃないですか、おめでとうございます。good

投稿: ジャワカ零 | 2012.06.28 01:48

ジャワカ零さん、こんばんは。自分もUさんの素晴らしいサイトは自分も何度も見させてもらっています。唯一つ惜しいのが種の検索性がいまひとつなことです。科を指定して延々と手繰っていくしかなく、絶望的な思いをしたことが何度かあります。カメムシでは他に良いサイトもなく、やはりアノ図鑑を買うしかないのかなと思いますcoldsweats01

投稿: はるきょん | 2012.06.28 20:37

おはようございます、はるきょんさん。
それは、あくまでブログなので生姜ないですね。
しかし、同定できないモヤモヤ感からすれば、やはり白黒つけたいですね。
…アノ図鑑は、時々借りてます、…って今もです。(^^

投稿: ジャワカ零 | 2012.06.29 10:31

ジャワカ零さんこんばんは。アノ図鑑借りられていいですね。以前教えていただいたサイトで調べましたが手頃に利用できる図書館がなくて、せっかくの東京都の蔵書が利用できません。双眼鏡を新調したばかりだし、トンボの本も出るし、アノ図鑑は買えそうにありませんcrying

投稿: はるきょん | 2012.06.29 21:06

こんばんは。ワザなんてものではありませんcoldsweats01ISOを上げればいいんでしょうが、なるべく綺麗な画質で撮りたいもですから。風にイライラしながら撮っています。あの図鑑bookいいですよ~
(と背中を押してみる)smile

投稿: 虫好き | 2012.06.29 22:24

こんばんは。撮影のスタイルはいろんな人がいますが、虫好きさんは低感度高画質、三脚必須、風厳禁ですから、実際撮影しているところをみたことはありませんが、撮影態勢に入るまでも、撮影時も時間がかかりそうですね。それからアノ図鑑ですが、カスミカメはもしかして2冊目の方でしたっけ?

投稿: はるきょん | 2012.06.30 22:34

カスミカメムシも1冊目のほうに載っています、改名前のメクラカメムシ科ですが、2冊目のほうが詳しいようですね。自分の撮影スタイルは時間がかかり過ぎるのが難点です。実際風がやむまでじ~っと待って、結局撮れないで逃げられることもしばしばです。

投稿: 虫好き | 2012.07.01 21:22

虫好きさんこんばんは。自分もマクロ撮影するときは風が大敵です。集中力を切らさないように風が止むのを待つってなかなか難しいです。ピント合わせて、露出合わせて待っている間に日が陰ったり日が差したりということもありますしね。もしかしてアノ図鑑2冊ともお持ちでしょうかcoldsweats02

投稿: はるきょん | 2012.07.02 20:10

今晩は。いいえ2冊目は持っていません。sweat01カスミカメムシ科が中心だそうなので、それだけにあの金額はと思って手が出ませんでした。

投稿: 虫好き | 2012.07.02 21:52

虫好きさんこんばんは。宝くじでも当たれば2巻目まで揃えたいところですね。今のところ1巻目も無理ですがcoldsweats01。尾園さんの「日本のトンボ」待ち遠しいです。明日かな、届くの。

投稿: はるきょん | 2012.07.02 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャコウアゲハ@道志村 | トップページ | ラミーカミキリ@梅田川 »