« キベリクビボソハムシ@新治市民の森 | トップページ | テングチョウ@新治市民の森 »

2012.06.07

ヤマサナエ♂ホバリング@新治市民の森

R0076228

R0076230
新治のせせらぎでホバリングするトンボを発見した。一箇所に静止している。第一勘はなんとサラサヤンマであった。まだ見たことも無いのに(笑)。そういうわけで、すわっ撮影!......してみたらヤンマではなくサナエで、しかもヤマサナエではないか!とがっかりしたわけである。
ヤマサナエはほとんどべたっと止まっているし、飛んでもすぐに止まって休む。なのでホバリングするのを見たことが無かったので驚いたのだ。このヤマサナエは♂で♀を探していたようだ。夏にはオニヤンマが行き来するようなせせらぎの上で探雌飛行というわけだ。良く見るとなんとなく尾部付属器がメスを捕まえたくてうずうずしているようにも見える(写真2枚目)。そういえばヤマサナエの交尾や産卵はちゃんと見たことが無いような気がする。羽化だけ見て満足してしまったようだ。いやぁ、それにしても最初は胸が高鳴った。
6月2日、新治市民の森にて

|

« キベリクビボソハムシ@新治市民の森 | トップページ | テングチョウ@新治市民の森 »

トンボ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キベリクビボソハムシ@新治市民の森 | トップページ | テングチョウ@新治市民の森 »