« BEFORE I GO TO SLEEP by S J Watson | トップページ | アメリカミズアブ@鶴見川 »

2012.09.09

カルガモ幼鳥@鶴見川

R0082663
土曜日も午前中やぼ用のため、朝一番で鶴見川ビオトープをチェックして(収穫ゼロだった)朝食後に鶴見川にバッタを探しに行っただけだった。
久しぶりに長靴で鶴見川に入るとちょっと気持ちよかった。
川にはカルガモが5羽ほどおり、しぐさを見ていると幼鳥らしさが見えた。どれか一羽が母親と思われるが分からなった。ま、今年生まれの子供が大人と見分けがつかないほどまでに育ったということだ。
上の手前の個体と下のカルガモは同じ個体であるが、嘴を開けて間抜けそうな表情である。それとも暑いので息が上がっているのか。犬みたいに。
野鳥では他に、イソシギ、コサギ、アオサギ、カワウ、スズメ、ヒヨドリ、カワラヒワ、オナガ、ハシブトガラスなどが見られた。
9月8日、鶴見川にて
R0082673

R0082677

|

« BEFORE I GO TO SLEEP by S J Watson | トップページ | アメリカミズアブ@鶴見川 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BEFORE I GO TO SLEEP by S J Watson | トップページ | アメリカミズアブ@鶴見川 »