« エンマコオロギ♀@新治市民の森 | トップページ | アカボシゴマダラの卵@四季の森公園 »

2012.09.24

ヒナバッタ♀@鶴見川土手

R0082745

R0082740
上のバッタはヒナバッタ♀。淡色から黒までの褐色でくっきりとした模様がある。枯れた草地での保護色だろう。二枚目の♂よりも一回り二回り大きかった。♂と♀でだいぶ見た目が違う。
バッタ類をより正確に観察するには捕獲して、翅の色を確かめたり腹部先端をチェックしたりする必要がある。この鶴見川土手には散策や犬の散歩やウォーキング、ジョギングやサイクリングなど一般人の人通りが多く、虫取り網をもったオヤジは非常に怪しい存在として目立ってしまうのでちょっと躊躇してしまう。新治でなら平気だと思うが。
下は、トノサマバッタ♀と思われる。ヒナバッタに比べてだいぶ大きい。
9月8日、鶴見川土手にて
R0082703

|

« エンマコオロギ♀@新治市民の森 | トップページ | アカボシゴマダラの卵@四季の森公園 »

バッタ類」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エンマコオロギ♀@新治市民の森 | トップページ | アカボシゴマダラの卵@四季の森公園 »