« エンマコオロギ幼虫@寺家ふるさと村 | トップページ | ナツアカネ@寺家ふるさと村 »

2012.09.21

ハネナガイナゴ@寺家ふるさと村

R0083091

R0083161
寺家の田んぼでは畔を歩く一歩ごとにたくさんのバッタが飛びだしてくる。その多くがこのイナゴだった。最初はコバネイナゴと思っていたが、眼から翅に続く暗色斑の色が薄いことが気になっていた。寺家ではあまり農薬を使っていない田んぼがあちこちにあるようで、こういうイネの害虫がたくさん生息しているのではないかと思う。
帰宅後に写真をチェックしたところ、翅が長い。腹部先端と後脚踵部がほぼ同じ位置であるが、コバネイナゴはその位置よりも翅が短い。この個体は翅が長く、その位置よりかなりはみ出している。野鳥でいえば初列の突出に該当するような感じだ。また暗色斑の頭部付近の色が薄い。というわけでハネナガイナゴ祝!初見
下は参考にしている図鑑。バッタ・コオロギ・キリギリス生態図鑑。日本産のバッタ類の全種を羅列しているので調べにくいこと甚だしいが、慣れればなんとかなるかな。
9月15日、寺家ふるさと村にて
R0083215_3

|

« エンマコオロギ幼虫@寺家ふるさと村 | トップページ | ナツアカネ@寺家ふるさと村 »

バッタ類」カテゴリの記事

寺家ふるさと村」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エンマコオロギ幼虫@寺家ふるさと村 | トップページ | ナツアカネ@寺家ふるさと村 »