« ヒメアカネ@道志村 | トップページ | モリオカメコオロギ@寺家ふるさと村 »

2012.09.18

マルバルコウソウ@鶴見川

R0082994

R0083203
15日土曜日はまたまた寝坊したため、近場で我慢。寺家ふるさと村に行ってみた。その途中鶴見川サイクリングロードでコスモスに混じって上の美しい花が咲いていたので急ブレーキして撮影してみた。赤というよりは朱色の花から白い雄しべが覗いている。オシロイバナの一種かと思った。
帰宅後の調査によりマルバルコウソウと判明した。マルバルって何?最初にこの和名を眼にしたときに「マルバル」で切ってしまい、不思議な語感に戸惑ったのだ。正式には丸葉ル紅草(ルは漢字が出て来なかった)でヒルガオの仲間。
色とりどりのコスモスに混じって咲いていて素晴らしい光景だった。
二枚目は寺家ふるさと村のツリガネニンジン。田んぼの斜面で良く見られた。
下は寺家ふるさと村の光景。実った稲と色の濃い緑色の森の向こう側に真夏の空と雲が映えていた。時どき雷がごろごろ鳴りひやひやしたが、にわか雨には会わずに済んだ。
9月15日、鶴見川土手にて
R0083194

|

« ヒメアカネ@道志村 | トップページ | モリオカメコオロギ@寺家ふるさと村 »

自然」カテゴリの記事

草本類」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒメアカネ@道志村 | トップページ | モリオカメコオロギ@寺家ふるさと村 »