« ネキトンボ@北八朔公園 | トップページ | ウスバキトンボ休息@北八朔公園 »

2012.09.13

マルタンヤンマ産卵@北八朔公園

R0082811
北八朔公園の池を広く眺めているとシオカラトンボオオシオカラトンボチョウトンボショウジョウトンボなどに混じってギンヤンマが探雌飛行をしてくる。スピードが速めなので撮影をトライする気にならない。上空をオニヤンマが飛び、ぐるりと広く回ってから、林の日影の枯れ枝にぶら下がった。が、すぐにまた飛んでしまった。そうこうするうちに足元からふらっと中型のヤンマが飛立ち上空を旋回し始めた。翅が茶色。胸には黄色と茶色の太い筋がある。マルタンヤンマ♀だ。しばらく飛びまわるのを肉眼と双眼鏡で追う。すぐ頭上を飛んだりする。こういう場合、観察するのか撮影するのか判断が難しい。コンデジでの撮影は難しいので見続ける方が結果的に収穫は多いのでそうした。やがて手も眼も届かない辺りに飛んで行ってそれきり見えなくなってしまった。残念。
その後、池脇の木陰でギンヤンマの観察などしているうちにふとマルタンヤンマが飛んできて自分の脚元の疎な水草の根元に降りて行った。おお!産卵するつもりだ。撮影するか観察するか?位置が見えないが取りあえずは2枚だけ撮影したところで、もう飛びだして来た。それが上の写真。素晴らしいチャンスだったのに写っていたのはこれだけだった。
下はギンヤンマの連結産卵。ギンヤンマはペアのままで飛び回り、産卵もするのでおおらかな性格をしていると思う。
9月9日、横浜市緑区北八朔公園にて
R0082798

|

« ネキトンボ@北八朔公園 | トップページ | ウスバキトンボ休息@北八朔公園 »

トンボ」カテゴリの記事

北八朔公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

はるきょんさん

一週間前、市内のビオトープ(的な池)でマルタンヤンマのツートン若齢幼虫を採集しました。
そこは木々に囲まれた昼でも薄暗い場所です。
クロギン終齢は沢山・・はいいとして、ギンヤンマの若齢幼虫がいたのにはびっくりでした。
クロイト属の小さなヤゴに食いついていました(笑)。

投稿: Yacchan | 2012.11.10 19:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネキトンボ@北八朔公園 | トップページ | ウスバキトンボ休息@北八朔公園 »