« アキアカネ♀手乗り@北八朔公園 | トップページ | アキノノゲシ@小野路 »

2012.10.17

ナツアカネ♂@北八朔公園

R0084854

R0084852
北八朔公園ではナツアカネ♂完熟個体がたくさん見られた。上はコンデジCX-5を使って数センチから超接写したもの。腹部、胸から頭部まで真っ赤である。
下は別個体でCanon EOS Kiss X3で撮影。こちらはたぶん90cm程度から撮影。これがこのレンズの最短焦点距離。二枚目と比べるとやはりボケ具合に明らかな差があるようだ。一眼を使うと被写体から離れて遠くからサクサク撮影出来るのでどんどん撮れてしまう。ただ、寄るクセのある自分としてはまったく寄れないので、この点だけは若干フラストレーションが溜まる。また一枚目のようなマクロ撮影は今のレンズでは(前玉外しでもしないかぎり)できない。この日はカメラを2台持って行ったのだが、なんとメディアを一枚しか持って来ないという痛恨のミスを犯してしまった。このため、撮影対象に応じてSDカードをこっちに差したりあっちに差したりして使い分け、また一眼の方は望遠ズームと標準ズームの交換もあり大変忙しかった。10月13日、北八朔公園にて
Img_4948

|

« アキアカネ♀手乗り@北八朔公園 | トップページ | アキノノゲシ@小野路 »

トンボ」カテゴリの記事

北八朔公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

はるきょんさん今晩は。KISSの方はエクステンションチューブ(接写リング)を挟めばもう少し寄れるようになりますよ。純正は高いのでケンコーがお勧めです。無限遠は出なくなりますが。

投稿: 虫好き | 2012.10.17 21:34

虫好きさんこんばんは。レンズ地獄が見えてきましたcoldsweats01。短めのマクロズームとか、明るい標準レンズとか、長めの望遠ズームとか、中間リングとか、あぁあぁぁ~。

投稿: はるきょん | 2012.10.19 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アキアカネ♀手乗り@北八朔公園 | トップページ | アキノノゲシ@小野路 »