« SOFT TARGET by STEPHEN HUNTER | トップページ | ミナミカマバエ@四季の森公園 »

2012.11.11

11月10日のヨシガモ♂@鶴見川

Img_6841

Img_6875
毎週チェックすることにした鶴見川のヨシガモに会いに行ってきた。
鶴見川のポイントにはヒドリガモ17、オナガガモ15、ヨシガモ1の合計33羽が見られた。先週よりも数が少し増えたようだ。
例のヨシガモは全体に換羽が進み、嘴すぐ上の白斑がはっきり(五角形)し、前額部に赤紫色が出はじめ、胸の褐色味が取れ白黒になり(写真一枚目)、後頭部の羽が伸びてきた(写真二枚目)。
そして頭部に美しい金属光沢が出てきたのだ。頬の部分に赤紫、目の後ろに緑が見え始めている。そして、この光沢は角度によって色が違う。赤紫部も緑色部も角度によって黒く見えるのだ(写真下)。これは構造色なのだろうか。
ともあれこの個体がヨシガモ♂と確信を持つことができた。後はどんどん美しくなっていくことだろう。これからも毎週推移を見て行きたい。ただ、♀個体が姿を見せないのがちょっと心配だ。あるいは、もしかするとこれは昨シーズンの♂個体とは別個体なのだろうか。
11月10日、鶴見川にて
ちなみに11月2日時点10月26日時点

Img_6793

|

« SOFT TARGET by STEPHEN HUNTER | トップページ | ミナミカマバエ@四季の森公園 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

ブログ、楽しく拝見させていただいております。はるきょんさんの観察力には感服するばかりです。私は鶴見川とその周辺をデジカメを持って走り、目に入ってきたものを深く観察しないまま Twitterで知らせている62歳の市民ランナーです。オナガガモ・ヒドリガモの中に一羽だけいるヨシガモについては先日来注目ております。11/2・11/5 に見た時は長く湾曲した三列風切を見る事が出来たのですが、11/10~は三列風切を見る事ができなくなっています。抜けてしまったのか?或いは別の新参ヨシガモ?ではないのかと感じています。どちらだと思われますか? 気になるので連絡させていただきました。Twitter のつぶやきを自動的に保存したミニブログです。ご覧いただければ幸いです。→ http://twilog.org/ShichuanFangnan

投稿: Shichuan | 2012.11.12 19:13

Shichuanさんこんばんは。この日撮影したこの個体の61枚の写真を全部チェックしてみましたが三列風切がたしかに見えないですね。この時期に三列風切が抜けることがあるのか不明ですが、抜けているとしか思えませんね。ただ、10月から見ている個体とは肩羽の比較から同一個体と思います。この個体ますます面白いですね。渡来直後の姿がエクリプスだったのか幼羽だったのかも興味深く思っています。★鋭い後指摘ありがとうございますhappy01

投稿: はるきょん | 2012.11.12 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SOFT TARGET by STEPHEN HUNTER | トップページ | ミナミカマバエ@四季の森公園 »