« ショウリョウバッタ褐色型@新治市民の森 | トップページ | ミナミカマバエ@観音崎 »

2012.11.04

11月2日のヨシガモ@鶴見川

家のトイレの洗浄機が壊れ、交換のためお休みとした金曜日、他にも破れて久しかった障子の張り替えなど、普段できない家の仕事をやった。障子については貼るよりも剥がす方が大変だった。前回がノリのつけ過ぎだったかも。天気が良く、乾燥していたので絶好の障子張り替え日和ではあったので良かった。ウォシュレットはいまやアマゾンで安く買えるが、現品の処分や水回りの作業、補償など考えると工事屋さんにやってもらうのが一番ということで納得しよう。
さて、昼ごろランをした。新横浜公園までの合計20km。キロ6分のゆるジョグのつもりだったが徐々にスピードアップして、最後はキロ4'46"まで上げて終えた。天気が良かったのでとても気持ちよかった。平日とあって公園内はガラガラだった。
コース:新横浜公園往復+北大周回路6周、距離:20km、タイム:1:47’20”、平均心拍数:159、最高心拍数:185、ラン後体重:○3.8kg
下は午後見に行った鶴見川の例のヨシガモ。今回は陸上での姿が見られたので紹介したい。胸がけっこう暗色で、特徴的な模様が出ている。褐色味があるが、もう少し伸びるとオスの胸になるのではないだろうか。それともう一つ、嘴の上にある三角形の白斑だ。これはメスにはなくオスにある特徴のひとつと思われる。
三列風切はまだ伸びていないが、この個体がオスであることにかけたい。毎週見に行かねば。メスはまだ渡来して無いようだった。他にはオナガガモ11羽、ヒドリガモ10羽ほど、カルガモ2羽。
11月2日、鶴見川にて
Img_6367

Img_6373

|

« ショウリョウバッタ褐色型@新治市民の森 | トップページ | ミナミカマバエ@観音崎 »

ランニング」カテゴリの記事

新横浜公園」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショウリョウバッタ褐色型@新治市民の森 | トップページ | ミナミカマバエ@観音崎 »