« スズメの群@鶴見川 | トップページ | アオダイショウ@新横浜公園 »

2012.11.21

コガモのエクリプス?@鶴見川

Img_7357

Img_7362
これは鶴見川で見つけたコガモ♂であるが、ちょっとヘンである。肩羽、脇が褐色で、成鳥に見られる白い水平線が見えない。良く見れば顔の模様もどこかぎこちない。
今カモの換羽を勉強中なのだが、この時期、成鳥夏羽に換羽する♂個体は幼鳥と成鳥の二通りがあり、幼鳥は幼羽から成鳥はエクリプスからの部分換羽となる。そこで、残っている旧羽から判断して幼鳥か成鳥かを識別するわけだ。
この換羽に関する良いテキストが見つからないので、こんなサイトを参考にしている
部分換羽ではどこの羽を換羽するのか、換羽の順番はどうか、完全換羽の順番はどうか、幼鳥の雌雄の識別、およびエクリプスのと識別、成鳥になるのが2年目か3年目か、雑種の見分け方、オス化メスの見分け方、その他がカモの種ごとに詳細に記述されたカモ識別ガイドブックの出版を望む。>文一総合出版どの
この個体の場合、肩羽や脇の羽に尖った部分が見られないので幼鳥ではなく成鳥ではないかと思うわけである。というわけで二年目以降の個体でエクリプスからの換羽中ではないかと思う。三列風切は長めである。
※ちなみにエクリプスとは、成鳥♂が繁殖時期に♀に似た目立たない姿になるための羽衣のことである。秋に越冬地に渡来した当初にエプリプスが見られるが、やがて夏羽に換羽(部分換羽)する。
11月17日、鶴見川にて

|

« スズメの群@鶴見川 | トップページ | アオダイショウ@新横浜公園 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。
コガモさん、着替え中だったのですね。
下のスズメをふと見て
あ~、なるほどスズメは着替えをしないから
着たきりスズメって言うのかな?
なんて思っちゃいました。

投稿: ふるやのもり | 2012.11.21 17:20

ふるやのもりさんこんばんは。鳥は年に何度も衣替えをしています。夏服・冬服だけでなく、子供服、少年服などいろいろです。スズメはどれもほとんど似ている服なので「着たきり」なんて言われるんだと思います。完全換羽というのは全身の衣替えですが、部分換羽というのは上着だけの衣替えで帽子はそのままとか靴もそのままとかいろいろあるようで、勉強中です。換羽をちゃんとマスターすれば、この色の帽子に、上着の模様がこうで、ズボンは半ズボンで、ソックスが白で、靴がこうで、シャツが真新しいから私立○○中学の一年生の冬服に衣替えした直後だな、とか分かるようになるはずなんですcoldsweats01

投稿: はるきょん | 2012.11.21 20:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スズメの群@鶴見川 | トップページ | アオダイショウ@新横浜公園 »