« ヨシガモ三列風切伸長中@鶴見川 | トップページ | ヨシガモ♂の頭部@鶴見川 »

2012.11.27

ミナミカマバエ@新治市民の森

R0086290

R0086292
日曜日、久しぶりに新治市民の森に行ってみた。天気は快晴だが、気温が低く、自転車で行くには手がかじかみそうなので今シーズン初の手袋をしていった。
ヒナカマキリを見つけるのが第一の目標だったが、あまりに早く来すぎてしまい(8時ごろ)地面が露でびっしょり濡れていたのと、寒いのとで地面に這いつくばってヒナを探す場合ではなかった。しかたないのでヒナカマキリは後回しにして、いけぶち広場下の池をチェックしたところ、水面に浮かんだ落ち葉に怪しいハエの影。最短距離90cmまで寄れる双眼鏡でしっかり観察したが、カマは見えない。しかし怪しい。eosで数枚撮影してみたが寄れないので鮮明に写らず分からない。そこでコンデジCX-5の登場。緩い斜面を滑り落ちそうになりながら水に近づき、ほぼ水面に触れそうな位置から撮影してみた。
するとご覧の通り、カマを持ったミナミカマバエと判明した。逆光のため綺麗に写せなかったが分かるので良しとする。
ただ、数枚撮ったところでしゃがんだ脚の重心を移動したときに踏んでいた枯れ枝が跳ねあがってしまいカマバエは飛んでしまった。その後いくら探しても見つからなかった。見れたのはこの一頭だけだった。ご覧のように陽のあたる水面にいた。帰りがけに再び寄ってみたが、日が当らなくなっていて見つからなかった。この池では位置からして、この時期は朝方しか見られないのかもしれない。
ヒナカマキリは結局まともに探すこともできず見つからなかった。
11月25日、新治市民の森にて

|

« ヨシガモ三列風切伸長中@鶴見川 | トップページ | ヨシガモ♂の頭部@鶴見川 »

ハエ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、はるきょんさん。

新治にもミナミカマバエいるんですね。12月の中旬に何度か新治に行く機会があるので、早めに起きてウオッチしたいと思いますhappy01

投稿: カリエールの霧 | 2012.11.27 21:56

今晩ははるきょんさん。新治でも見られるという事はやっぱり普通種なんですねぇ。知らなかっただけということですねcatface

投稿: 虫好き | 2012.11.28 20:55

カリエールの霧さん、こんばんは。四季の森でも新治でも見られるということが分かったので、もっと身近にも居るような気がしています。とにかく、なるべく水面に一番近いところでじっとしているハエを狙いましょう。ぶんぶん飛び回ったりしません。あとは日が当たり暖かいところですね。ぜひ見つけてくださいgood

投稿: はるきょん | 2012.11.28 21:23

虫好きさん、こんばんは。そうですねぇ。あちこちで見つけるとわざわざ価値を下げてしまったような妙な気分です。でも新横浜公園や寺家や北八朔公園で見つけたら、また喜んで記事にするでしょうねぇ。ま、ともかくカッコイイという魅力には勝てません。

投稿: はるきょん | 2012.11.28 21:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヨシガモ三列風切伸長中@鶴見川 | トップページ | ヨシガモ♂の頭部@鶴見川 »