« キボシアシナガバチ@新治市民の森 | トップページ | 11月2日のヨシガモ@鶴見川 »

2012.11.03

ショウリョウバッタ褐色型@新治市民の森

Img_6042
トノサマバッタの近くで見つけた細いバッタ。ショウリョウバッタ褐色型と思われる。体がやや小さかったので♂だろうか。あるいは幼虫かもしれない。折りたたまれていて目立たないが後脚は長く、ショウリョウバッタモドキとはかなり異なる。
下はツチイナゴ幼虫。3頭身のプロポーションがなんだか笑える。
10月27日、新治市民の森にて
R0085583

|

« キボシアシナガバチ@新治市民の森 | トップページ | 11月2日のヨシガモ@鶴見川 »

バッタ類」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、はるきょんさん。
ツチイナゴ幼虫、漫画チックでとっても可笑しいです。
成虫より可愛いんじゃないですかね。
…今日は、原チャリで神奈川県立生命の星・地球博物館まで行って来ました。
「大空の覇者 -大トンボ展-」の展示解説書を手に入れてから、未だ時間があったので小田原城にもチョットよって三時過ぎに帰ってきました。

投稿: ジャワカ零 | 2012.11.04 16:30

ジャワカ零さんこんばんは。原チャリで小田原はちょっと大遠征でしたね。自分も解説書を手に入れたくてどうしようか考えているところです。8月に見に行ったのにもう一度来いと?二度手間かけるんじゃないよ!と言いたいところです。郵送でなんとかならないか調査中です。今日は一日骨休めでしたspa

投稿: はるきょん | 2012.11.04 16:42

>原チャリで小田原はちょっと大遠征でしたね。

かつて北茨城の花園神社(標高429M)に
ダックスで紅葉を観に行った事のある私には
全然大したことはないです。(ホンマカイナ?!)
その時は帰りの日に更に勿来の関(福島)によってから帰ってきたので
総距離400キロオーバーでしした。coldsweats01

投稿: ジャワカ零 | 2012.11.04 17:06

ジャワカ零さんこんばんは。400キロはタフですねぇ。車でも自分には考えられません。さて、今日の記事のようにやっとミナミカマバエ見ることが出来て嬉しいです。多謝happy01

投稿: はるきょん | 2012.11.05 20:24

おはようございます、はるきょんさん。
ミナミカマバエ出会えて良かったですね。
一度見つけると、小さいながらも場所や雰囲気で、「あっ、ここにもいた。」てな感じで出会えますよ。

投稿: ジャワカ零 | 2012.11.06 06:09

ジャワカ零さんこんばんは。そうですね。一度見つけると、そう思えます。でもその最初の初見までは「本当にいるのかな?」「こんなところにはいないのではないか?」なんて悲観的に思えるんですよね。この日は虫好きさんを見つけたのが最大のヒットscissorsでした。

投稿: はるきょん | 2012.11.06 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キボシアシナガバチ@新治市民の森 | トップページ | 11月2日のヨシガモ@鶴見川 »