« アキアカネ@北八朔公園 | トップページ | このペーパーバックがすごい!2012 »

2012.12.06

ヨシガモの三列風切1201@鶴見川

Img_8397
北八朔公園での収穫がいま一つだったので、帰宅する前に鶴見川のカモをチェックしにいった。ちょうど餌やり男が登場したのでこれ幸いと、集まったカモたちを至近距離から撮影した。オナガガモに混じって例のヨシガモ♂もいた。皆に混じって争うようにパンをもらって食べていた。で焦点の三列風切は、一週間でだいぶ伸びていた。
24日の状態はこちら
よ~く見ると三列風切羽は鋭く尖っていて細く、灰色地に黒の斑が内弁・外弁にあるようだ。内側の羽は外弁のみのもよう。写真で?をつけた羽は三列風切の位置にあるが、どうも形が違うように感じる。これも含めて右側にはいまのところ6枚あるようだ。
下はおまけでヒドリガモ♂、オナガガモ♂の後ろ姿。三列風切の枚数、デザインがそれぞれにユニークである。ヒドリガモ♂の三列風切は3枚が目立ち、外弁が黒で内弁はグレーで白の細い羽縁がある。オナガガモ♂の三列風切も3枚が目立ち、軸斑が黒で周りがグレーで尖る。
12月1日、鶴見川にて
Img_8400

Img_8401

|

« アキアカネ@北八朔公園 | トップページ | このペーパーバックがすごい!2012 »

北八朔公園」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アキアカネ@北八朔公園 | トップページ | このペーパーバックがすごい!2012 »