« アキアカネ1208@新治市民の森 | トップページ | ヒナバッタ♂@鶴見川 »

2012.12.15

ヨシガモ♂1212@鶴見川

Img_9340 

Img_9348
鶴見川のカモ広場にはヨシガモ♂♀タイプ二羽が見られた。この♀タイプだが、良く見ると♂の渡来直後10月26日の羽衣に良く似ている
違いは、全体にやや黒味が強いこと。眼の後ろやや下が黒いことだ。
この個体が♂だと思う理由は脇にちりめん模様の新羽が出てきていることだ。♀ならば冬の間ずっと褐色のままのはずだ。
とすると今や立派な♂の夏羽になった個体に比べて1ヶ月半も換羽が遅いことになる。それほど換羽時期に個体差があるとは思えないので、幼鳥と成鳥の違いか。とすると換羽の遅いこの個体は幼鳥なのかもしれない
そうするといま鶴見川のカモ広場ではヨシガモは成鳥♂夏羽幼羽から第一回夏羽への換羽中♂個体が2羽見られることになる。成鳥♂の例に倣うとこの個体は三列風切が抜けるなどしながら夏羽に変わっていくものと思われる。興味深いのでしばらくフォローしていきたい。
12月12日、鶴見川にて

|

« アキアカネ1208@新治市民の森 | トップページ | ヒナバッタ♂@鶴見川 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アキアカネ1208@新治市民の森 | トップページ | ヒナバッタ♂@鶴見川 »