« クロスジフユエダシャク@新治市民の森 | トップページ | ミナミカマバエ捕食@新治市民の森 »

2012.12.19

アキアカネ1216@新治市民の森

Img_9522
前日の土曜日は朝早いうちに雨が降り出し、恐るべき寒い一日だったので、結局は玄関から一歩も外に出ることのない、大変勿体ない一日だった。日曜日は朝から快晴でしかも暖かく、これならアキアカネをまだ見ることができるかもしれないと思い、新治に出かけた。10時少し前だったが十分暖かった。例の田んぼでだいぶ探してみたが、結局見つからず、寒い日が続いたので残念ながら全部没してしまったかと思った。ただ、念のためにもう一箇所回ってみることにした。同じような地形、条件の田んぼでだいぶ探してみたが、ここでもやはり見つからない。そうこうするうち、20人ぐらいの集団がぞろぞろや歩いて来て、自然観察をしているようだった。聞いてみると越冬昆虫がテーマだそうだ。ついて行ってみようかとも一瞬思ったが、やはり自分のテーマを追いたい。ただ、同じフィールドで同時に自然観察するという存在に触発され、もう少し粘ってみようと思い返し、観察対象を広げ、少し広めに再度回ってみた。
そして、1120時ごろだった。田んぼでトンボが飛ぶのを眼の端で見つけたのだ。やはり居たのだ。田んぼの畦に止まった。アキアカネ♂だ。ときおり風が吹くと周りの雑木林から枯れ葉が盛大に舞い降りてくる。こうして辺りはコナラの落ち葉だらけなのだが、その一枚に止まっていた。昼ごろまで観察していたが、複数個体が居て時々闘いなどもしていた。やはり一番条件の良い時に探さないと、見逃すことになりそうだ。
さて、来週24日まで見られれば初のクリスマストンボとなる。どうにかしてもう一週間生き残ってくれ!
下はおまけ。田んぼの濡れた落ち葉の上にいた不明ハエ。口に水滴がついている。これが何なのかさっぱり見当もつかないが、ガムを噛んでいてプーっと膨らませているように見えなくもない。また黒い触角が下向きになっており、なんとなくひょうきんな表情に見える。
12月16日、新治市民の森にて
R0086726

|

« クロスジフユエダシャク@新治市民の森 | トップページ | ミナミカマバエ捕食@新治市民の森 »

トンボ」カテゴリの記事

ハエ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

はるきょんさんこんばんは。クリスマストンボにつられ出てきてしまいました。happy01トンボも探していますが、フユシャクのメスも探しています。まだ見たことありませんが。冬って虫探すの大変だけど、見つけたときの感動がいいんですよね。何でもいいから。

投稿: てまり | 2012.12.19 19:42

てまりさんこんばんは。「何でもいいから」ってよくわかりますcoldsweats01。何でもいいから出て来て!お願い!って感じですね。この日は暖かくって少し出てくれましたが、今度の週末はどうなりますか。

投稿: はるきょん | 2012.12.19 20:02

おっおぉ~~~!!
アキアカネまだいましたか。
すごいですね。
頑張ってるんですね。
でもこのアキアカネはいつ羽化したんでしょう。
長生きですね~~っ。
越年アキアカネになるかも?

投稿: ふるやのもり | 2012.12.20 20:55

今日新治の田んぼ、お昼ごろ見に行ったんですが、フユシャクのオスが1匹くらいしかいませんでした。もっと粘ればよかったんですが、用事のついでに寄ったので。せっかちな私にはなかなか粘るの難しいです。coldsweats01

投稿: てまり | 2012.12.20 21:05

ふるやのもりさんこんばんは。今週末のクリスマストンボをまず確認して、それから正月トンボと行きたいところです。アキアカネはだいたいは6~7月に羽化すると言われていますが、自分の調査(リンク先参照のこと)では9月の羽化も確認しているので寿命は最短で3ヶ月、最長では6ヶ月ぐらいと見積もれると思います。

投稿: はるきょん | 2012.12.20 21:12

てまりさんこんばんは。今日は天気が良かったですが気温が低かったのでトンボは出にくかったのではないかと思います。こういう天気が続くと本当に終認間近を感じます。

投稿: はるきょん | 2012.12.20 21:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クロスジフユエダシャク@新治市民の森 | トップページ | ミナミカマバエ捕食@新治市民の森 »