« ヒドリガモ灰色型♀?@鶴見川 | トップページ | オナガガモ♀@鶴見川 »

2012.12.10

ヒドリガモ♂@鶴見川

Img_8651
鶴見川ヒドリガモ♂を紹介する。上はピウッ!ピウッ!と大きな鳴き声を上げていたところ。この鳴き声を聞くと観光バスのバスガイドが制服を着てバックオーライの笛を吹いているところを思い浮かべてしまう。嘴を開けて、その中のピンク色が見えるだけで妙に動物っぽく感じ、ちょっとかわいい。この個体は額の羽毛を膨らませているのででこっぱちに見える。下尾筒の黒の中にある白と栗色の羽は旧羽でもうじき抜けて真っ黒になるのだろう。脇にも黒がすこし見える。
下は、対岸側(左岸)に餌やり人が現れたので急いでかけつけようと飛んだところを後ろから激写したものでいずれもヒドリガモ♂。
グレーの尾羽が13枚見えるが、中央尾羽は重なっていてもう一枚が見えないのかもしれない。左右7枚づつのはず。上尾筒は黒で腰の下部は白い。翼鏡が青に見える。雨覆と最外三列風切外側羽縁がつながって純白
一番下の個体は褐色の上尾筒に白い斑がある。翼鏡は緑色に見える。初列風切P5からP8の内弁には波型がある。雨覆から最外三列風切外弁の白は上と同じ。中央尾羽2枚はやや黒っぽい。この二枚の写真にはヒドリガモ♂特有の栗色や葡萄色の羽が一枚も見えない。
12月6日、鶴見川にて
Img_8856

Img_8857

|

« ヒドリガモ灰色型♀?@鶴見川 | トップページ | オナガガモ♀@鶴見川 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒドリガモ灰色型♀?@鶴見川 | トップページ | オナガガモ♀@鶴見川 »