« カモの飛翔@鶴見川 | トップページ | アキアカネ1216@新治市民の森 »

2012.12.18

クロスジフユエダシャク@新治市民の森

R0086702
新治の田んぼ脇の暖かい斜面で蝶が飛んだ、と思ったが、ちょっと小さめで見たことのない地味な色合い。フユシャクだ。延々と飛びまわるのに付き合い、着地したところを慎重に近付いて無事撮影できた。クロスジフユエダシャク
三角形で淡褐色の翅には二本の横筋がある。後翅の後縁はぼさぼさ。触角はブラシ状。これはオスである。メスは翅がなくコナラの樹皮などにとりついているらしいので、一度是非見たく、まわりの雑木林をひとしきりチェックして回ってみたが、見つけることはできなかった。オスはフェロモンでメスに引き寄せられるというので、オスの移動をずっと追っていればメスにたどり着けるかもしれないと思いしばらく付き合ってみた。が、いったん落ち着いたエダシャクは日光浴を楽しむかのようにいつまでもじっとしてメスを探すそぶりを見せないのであきらめた。
下は暖かくなってから出てきた蝶。キク科の花に集まっていた。キタキチョウベニシジミ。ムラサキシジミ、ムラサキツバメも見られるかと思っていたが見つからなかった。
12月16日、新治市民の森にて
Img_9457

Img_9470

|

« カモの飛翔@鶴見川 | トップページ | アキアカネ1216@新治市民の森 »

チョウ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カモの飛翔@鶴見川 | トップページ | アキアカネ1216@新治市民の森 »