« シジュウカラ@四季の森公園 | トップページ | ハシボソガラスの翼@鶴見川 »

2012.12.27

ソウシチョウ@四季の森公園

Img_9700

Img_9712
四季の森公園で竹柵検索をしていると、クマザサの下を鳥がわさわさ移動していることに気付いた。まずウグイスかと思ったが、たくさん群れることは無いので違うだろう。そっと後ずさって竹柵から距離をとってしゃがみ、ササの下を透かしてみたところなにやらの小鳥が見えたが識別できない。しばらく立ち止まって様子を見ていたら、ササの下から次々に飛び出して自分のすぐ脚元まで出てきてびっくりした。ソウシチョウだ。なんだ外来鳥かよと思ったが、わくわくどきどきしながら一応撮影しておいた。なにやらの種をついばんでいた。
全体にメジロ色。黒い眼の周りは白い。嘴先端が明るいピンク色。喉はキビタキ的黄色。翼に赤と黄色がありなかなか派手なデザインで、なかなかかわいい。
下で翼をクロ-ズアップしてみた。細く鮮やかな黄色の羽縁が10本見えるのでP1~P10。最外羽P10は短く、P9P8には欠刻がある。
これまで四季の森公園ではこんなにたくさんのソウシチョウを見たことが無い。外来種がここまで繁栄するのは遺憾なことである。ここの個体にはなんの罪もない。罪があるのは輸入した業者と放鳥した飼い主だ。そして、野生生物の輸入を許している法律を起案した議員とそれに賛成した議員だ。それと議員に働きかけたペット業界だ。
12月23日、四季の森公園にて
Img_9713

|

« シジュウカラ@四季の森公園 | トップページ | ハシボソガラスの翼@鶴見川 »

四季の森公園」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ええ?
こんなに可愛いのに特定外来生物に指定されているんですね。
ガビチョウは鳴き声がうるさいんで気づいていましたが

もしかして、ジョウビタキかなんかと思って見ているかもしれません。
気を付けて見てみようと思います。
川崎にもいるでしょうか。

投稿: ふるやのもり | 2012.12.28 14:35

ふるやのもりさんこんばんは。そうですね。実に美しくかわいらしい鳥です。ジョウビタキのような単独行動とは違うようで群れで行動しているようなので見間違うとしたらメジロかもしれません。ただ鳴き声が違うので、メジロらしき群れで声がヘンだと思ったらソウシチョウかも知れません。川崎の状況は不明ですが、夏に箱根で見たのを思い出しました。

投稿: はるきょん | 2012.12.28 17:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シジュウカラ@四季の森公園 | トップページ | ハシボソガラスの翼@鶴見川 »