« セグロカモメ飛翔@鶴見川 | トップページ | ソウシチョウ@四季の森公園 »

2012.12.26

シジュウカラ@四季の森公園

Img_9751

Img_9752
日曜日はアキアカネの終認、越冬カメムシなどを期待して四季の森公園に行ってきた。アキアカネの良く見られる辺りや竹柵などを2時間ほど捜索したが残念ながらドクガの幼虫を見た以外には昆虫は見つけられなかった。
代わりにやや目立っていたのは野鳥。葦原でシジュウカラが盛んに活動していたので少し撮影してみた。垂直のアシが無数に乱立する中にいるシジュウカラにピントを合わせるのはオートフォーカスにとっては容易に想像できるようになかなか難しいらしく迷いに迷ってとんでも無い遠くに合焦したりして、えらく難渋した。

シジュウカラの翼はものの本によると三列は3枚、次列は6枚、初列は10枚で、P10は極端に短くP9の半分ほどしかない。最長はP6あたりだそうだ。

さて、二枚目のクローズアップ写真を見ると上から三列風切、次列風切、初列風切と重なっており、それぞれに白い羽縁がある。羽縁の広い三列は3枚。同じ長さ同じ形の次列は6枚見える。初列風切は羽の中央付近に外弁欠刻がある。最長初列の内側に少なくとも3枚、外側には少なくとも3枚は見える。一番外側に見える羽は最長の半分よりも十分長いのでP10ではない。
ということは最長羽の外に見えるのがP9、P8、P7となり、最長羽はP6。内側はP3あたりまでしか見えてないということだろう。ものの本とよく一致していることになる。
12月23日、四季の森公園にて

|

« セグロカモメ飛翔@鶴見川 | トップページ | ソウシチョウ@四季の森公園 »

四季の森公園」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セグロカモメ飛翔@鶴見川 | トップページ | ソウシチョウ@四季の森公園 »