« 謹賀新年2013 | トップページ | ヒナバッタ♂の鳴き方@鶴見川土手 »

2013.01.02

ヨシガモ♂4♀1@鶴見川

Img_9979

Img_9982
大晦日の午後、いろいろと忙しい中だったが鶴見川のカモを見に行った。鴨居付近の鶴見川で見られるヨシガモは♂が4に♀が1となった。一枚目の写真で♂が4羽入っている。左からA個体、B個体、C個体、D個体としよう。
AとBは12月12日に観察した時はまだ未換羽状態だった2個体と思われる。
C個体はこれまで何度も紹介してきた個体である。ABに比べてかなり大きく見えるのは頭部のモヒカン羽が伸びたからと思われる。
ABは肩羽あたりにまだ褐色の旧羽があるので換羽の真っ最中であり、これから綺麗になっていくものと思う。
さて、右端のD個体であるが、これはAB個体の12日時点の状態に似ていて、これから換羽する♂であろう。というわけでこの4羽はすべてヨシガモ♂で換羽の進み具合がそれぞれ異なるフェーズにあるわけだ。
2枚目の写真では先頭にヨシガモ♀がいる。これは♂の羽がどこにも見られないので♀だと思う。この♀に♂ABD個体がついて行っている(写真の枠の外にC個体もフォローしていた)。このメスは大モテ状態である。下でメスを少しクローズアップしてみた。
というわけでヨシガモが5羽も見られて大満足である。ただ残念ながらここは例の餌やり人の訪れるカモ広場から約800mほど離れた別の場所で、近寄れないので遠く暗い写真しか撮れなかった。
12月31日、鶴見川にて
Img_9985

|

« 謹賀新年2013 | トップページ | ヒナバッタ♂の鳴き方@鶴見川土手 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謹賀新年2013 | トップページ | ヒナバッタ♂の鳴き方@鶴見川土手 »