« ヒナバッタ♂の鳴き方@鶴見川土手 | トップページ | キセキレイの三列風切@新治市民の森 »

2013.01.04

ヒバリの三列風切@新横浜公園

Img_0659
朝から箱根駅伝にくぎ付けになっていたが往路3区に入ったところで、これはいかん、快晴の一日を無駄にしてしまうと我に返り、頑張って近場を回ることにした。黒王号ではなくママチャリで鶴見川をゆるゆる走り、野鳥を探しながらゆくと、西風が物凄く、漕がないままにほぼ自動的に坂を下るような感じで結局新横浜公園まで来てしまった。
猛禽などいないか探したがトビ以外には見つからず。ヒバリが撮れたのでじっくり見てみた。
三列風切から黒い初列風切が少しだけ出ている。注目したいのは三列風切羽の形である。ご覧のように3枚見えている三列風切羽は先端中央部が凹み、まるで二枚の羽がくっついているかのような形をしている。実際、最初、二枚づつがペアになっているのかと思った。
冠羽を立てることは無かった。ビュル!と鋭い声を出し、猛烈な飛行性能をもてあそぶような激しい翼の羽ばたき方で飛びだし、強風にもまれて結局すぐ近くに着地した。
新横浜公園では少ないながらもランナーが走っていたが、強風にあおられるような感じでとても走りづらそうだった。午後から走ろうかとも考えていたのだが、これを見て止めることにした。
家に戻るときには逆風があまりに強いので激坂をずっと上っているような感じで、さらに眼も開けていられないためとても辛かった。
1月2日、新横浜公園にて
Img_0671

Img_0661

|

« ヒナバッタ♂の鳴き方@鶴見川土手 | トップページ | キセキレイの三列風切@新治市民の森 »

新横浜公園」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒナバッタ♂の鳴き方@鶴見川土手 | トップページ | キセキレイの三列風切@新治市民の森 »