« ノスリ幼鳥@新横浜公園 | トップページ | シメ♀@鶴見川 »

2013.02.26

オオタカ幼鳥@新横浜公園

Img_6318

Img_6320
新横浜公園の遊水地でオオバンやセグロカモメ、コサギなどを観察していると、遠くで何やらが舞うのを目撃。最初キジバトか?とも思ったが一応撮影してみた。3枚だけ撮れたが、小さくしか写らなかったので現地ではなんだか分からずじまいだった。またその後二度と目撃しなかった。
帰宅後にチェックしてみたところ猛禽だったことが分かった。白い眉斑があり、脇・腹部・下雨覆に縦斑初列次列に横斑があり、尾が長い虹彩は黄色フィンガー6枚。次列風切の羽縁を見ると、一枚ずつかまぼこ型になっている。下雨覆、脇などに褐色味がある。
以上の特徴よりオオタカ幼鳥と思われる。オスかメスかは分からないが、最初に見たときに小さいと感じたことからオスかもしれない。
次列風切は12枚ほど見えるようだ。
2月23日、新横浜公園にて

|

« ノスリ幼鳥@新横浜公園 | トップページ | シメ♀@鶴見川 »

新横浜公園」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

この距離でも目が大きいのがわかりますね。同縮尺だと人間の目はオレンジくらいだという話を聞きました…。

投稿: Shira | 2013.02.27 11:28

Shiraさんこんばんは。オオタカの頭部を人間と同じ大きさに拡大すると、その目がオレンジ大になるということですね。おーデカイですねhappy01。猛禽は眼が命ということですかね。

投稿: はるきょん | 2013.02.27 20:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノスリ幼鳥@新横浜公園 | トップページ | シメ♀@鶴見川 »