« サンシュユ満開@梅田川 | トップページ | テングチョウ♂@新治市民の森 »

2013.03.11

大山登山マラソン2013

3月10日、第28回大山登山マラソンに行ってきた。
結論から言おう。途中リタイアだ。なんとも残念至極。長いマラソン人生の中でも初めての経験だった。42.195kmではなく、たかが9kmのレースでリタイアなんてまったく考えられないが、起こってしまったことは変えられない。自分でも信じられない。

大山寺直下のゴールまであと800mの地点だった。気づいたらマットに寝ころんでいたのだ。係員があれこれ世話をしてくれ、痙攣が止まらないふくらはぎにエアサロンパスをかけてくれたり、水やスポーツドリンクを持って来てくれたり、いろいろ話しかけてくれて当方の意識をチェックしてくれたりしてくれた。自分としては筋肉のけいれんに手を焼きながらも、記憶が飛んでいてなにがなんだか分からない状態だった。また、立ちあがることも出来ずマットに休んでいるしかなかった。給水所の横だった。あと800mですよがんばって~と係員がランナーに声をかけ続けていた。ランナーは皆ヘロヘロながらも急な階段を上ってゆく。なんだこの急坂は。どうにも身動きが取れないので頑張ってゴールを目指すかなんとか降りるかしかない。しかし、この足では10mも登ることは出来ないだろう。係員のお兄さんやお姉さんと話しながら徐々に、意識と筋肉が戻ってくる。寒くないか、暑くないかなどいろいろ心配してくれた。こんな山の中で動けなくなったらどうしようもない。立ちあがり瞳孔のチェックやバランスなどチェックしてくれた。どれだけの時間休んでいたかまったくわからないが、大山寺のケーブル駅までなんとか係員に補助されて歩き、ケーブルカーに乗せてもらって下に降りた。この時点ではまだふらふらしていて家まで辿りつける自信は全くなく、どうしようかと不安でいっぱいだった。係員がRCチップをゴール地点まで返却に戻ってくれた。ケーブル駅からバス停留所まではふらふらしながらもなんとか、階段を降りて歩くことができた。この階段地獄を走った記憶は全くないのだ。バス停には大行列が出来ていたが、バスが連続して来てくれたのですんなり座って行くことができた。バスの中でだんだん人心地がついてきて、指先の震えはなくなってきた。
伊勢原小学校に辿りつくと、体育館で着替えてから大会本部にリタイアの件と受けた恩義へのお礼に伺った。校庭の柏木牧場の出店で濃厚なヨーグルトを飲み、ウインナーをおみやげに買い、ちょっと離れた伊勢原農協の販売所でホウレンソウと立派なイチゴをゲットし、電車で帰宅した。
とういうわけで残念ながら記録なし。また、ラン後の写真もないのでラン前の写真をいくつか。
★リタイヤの顛末をもう少し詳細に書いたのでこちらもご参考に。

ついでにご参考に過去の記事はこちら
2012年度
2011年度は震災のため中止
2010年度

先導車、リーフ NISSAN presents
R0088348

豪華なゲストランナー川上優子さんと小幡佳代子さん。後ろに神奈川県警の
先導バイクが見えている。
R0088356

|

« サンシュユ満開@梅田川 | トップページ | テングチョウ♂@新治市民の森 »

スポーツ」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

大山登山マラソン」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

驚きました。大変でしたね。それでも大事に至らず何よりでした。レースでは、自覚あるなしに関わらず、凄い頑張ってしまいますね。私の場合、レースでは無事だったものの、未だ体は疲労から抜けられず。特に内臓系がイマイチです。筋肉痛の回復が以前より早くなったので、すぐにランニング再開したら、初めて腰にきました。体が拒否反応を起こしている感覚です。なので、今しばらく安静にしてようと思っています。

はるきょんさんも、体を充分に労わって回復を図ってください。体は正直ですからねww。それにしても、失神するほど追い込めるとは、アッパレといいますか、ど根性といいますか、凄いです!!!

投稿: シロクマ | 2013.03.11 20:50

こんばんは、はるきょんさん。

何とお声かけしてよいか。マラソンは面白いからなさってるのでしょうが、体あってのものだねです。また、ご家族の方も心配されると思います。くれぐれもご無理なさりませぬよう。

大事に至らず何よりです。お疲れ様でした。

投稿: カリエールの霧 | 2013.03.11 22:03

おはようございます、はるきょんさん。
大変でしたね、ご家族も心配なされている事でしょう。
趣味は長く続けたいでしょうから、余り無理のない様に楽しみましょうよ。
お大事にしてください、早く回復できるといいですね。

投稿: ジャワカ零 | 2013.03.12 09:36

シロクマさんこんばんは。まだ、ふくらはぎの筋肉痛が酷くて歩きにくいです。今回は60分切りの思いが強すぎたように思います。いろいろと反省しきりです。しばらくは静養の身です。coldsweats01

投稿: はるきょん | 2013.03.12 20:20

カリエールの霧さん、こんばんは。健康を維持しつつ長く走り続けたいと、今回心の底から思いました。無理しないように心がけたいと思います。

投稿: はるきょん | 2013.03.12 20:26

ジャワカ零さんこんばんは。ふくらはぎと脚の親指と腰が痛みます。しばらくはこの痛みを感じていようと思います。しばらくゆっくりします。ノハラツグミは20年以上前に伊勢原まで見に行った覚えがあります。まだ居るようですね。

投稿: はるきょん | 2013.03.12 20:32

こんばんは、はるきょんさん。
1988年伊勢原のノハラツグミの記事が出てきますね。そんな昔に撮りに行かれてるのですね、すご~い。sign03
…写真は昨日の朝、赤王号(ホンマカイナ??)にまたがって撮りに行ったモノです。今でもカメラマンが土日は沢山来てるようで、私は平日のみ出勤前夕方の散歩の代わりにと撮りに行ってます。近いので居なくなるまで通うかも…。coldsweats01

投稿: ジャワカ零 | 2013.03.13 18:57

ジャワカ零さんこんばんは。赤王号、スマートでカッコいいですねgood。多摩川土手をサイクリングしたくなるようです。88年の伊勢原は、なんと徹夜明けでへろへろの状態で車を飛ばして行って探したので覚えています。写真は撮れませんでしたが。大騒ぎではありますが、ノハラツグミはヨーロッパでは日本でのシロハラ並み。逆にシロハラがイギリスに出現したら日本でのノハラツグミ以上の大騒ぎになると思われます。でもやっぱりちょっと見に行きたいな、ノハラツグミ。

投稿: はるきょん | 2013.03.13 21:37

こんばんは。800m地点で、、、大変でしたね。結果は残念でしたけど、ちゃんと帰ることが出来て何よりでした。イチゴなどゲットするところ、さすが、はるきょんさんgood また楽しく走れるよう、しばらくは養生に努めてください。

投稿: 小鉄 | 2013.03.13 22:08

小鉄さんこんばんは。とっても残念でしたが、大事に至らずホッとしています。まだ、あちこち痛みますが。この記事を書いた後いろいろと思いだしてきたこともあり、またARES GPSのデータも見ながら、自分がどういう状態に陥っていったかいま解析に努めています。

投稿: はるきょん | 2013.03.13 22:34

こんばんは、はるきょんさん。
ノハラツグミの場所大体判っているとは思いますが、一応ここ一週間の居場所をメールしておきました。
あくまで体調の回復が必須条件ですが…。
ここんとこ休みが取れなくて、この週末の天気がチョット恨めしいです。catface

投稿: ジャワカ零 | 2013.03.16 06:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サンシュユ満開@梅田川 | トップページ | テングチョウ♂@新治市民の森 »