« 大山登山マラソン2013リタイヤ顛末記 | トップページ | イタドリハムシの団子@梅田川 »

2013.03.27

ツクシ群生@新治市民の森

Img_9025
新治市民の森の草原に脚を踏み入れて、ふと下を見てびっくりした。ツクシだらけだ。いや、ツクシを踏まずに歩くことができないほどに密生している。わお~、凄い群生だ。1分間で食べきれないほど採れるだろう。一時間ほど頑張って収穫して商売しようかと思ったほどである。たぶん40リットルのゴミ袋いっぱいぐらいになるだろう。手で採るより刈り払い機を使った方が速いかな。刈り取った後は箒か何かでかき集めればあっという間か。いや、そうするとツクシを痛めるかもしれない。....いや、そういう場合ではない。
下はミツバアケビの雄花。撮影せざるを得ない魅力を持った形状である。
そして、最後の一枚は不明種。もしかすると園芸種かもしれないが、それならちょっと残念だが。
3月23日、新治市民の森にて
R0088698

R0088721

|

« 大山登山マラソン2013リタイヤ顛末記 | トップページ | イタドリハムシの団子@梅田川 »

新治市民の森」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

草本類」カテゴリの記事

コメント

はるきょんさんこんばんわ!
つくしの群生すごいですね~刈り払い機・・・のくだりが笑えました^^
最後の不明植物は寺家でも見かけます。アミガサユリ・バイモユリ(園芸種)のようです。

投稿: みやざき | 2013.03.28 22:29

みやざきさんこんばんは。アミガサユリですね。ありがとうございます。状況から思うに、半野生のようです。つくしはやはり少しもらって帰り、卵とじにして頂きました。アク取りが足りなかったようで少し苦かったですcoldsweats01

投稿: はるきょん | 2013.03.29 20:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大山登山マラソン2013リタイヤ顛末記 | トップページ | イタドリハムシの団子@梅田川 »