« コツバメ@新治市民の森 | トップページ | 大山登山マラソン2013リタイヤ顛末記 »

2013.03.25

トラフシジミ@新治市民の森

R0088715
コツバメのギャラリーが去った後、ホッとしながらも近くの菜の花をちょろちょろしている白い蝶がモンシロチョウスジグロシロチョウかをチェックすべく粘っていたところ、菜の花に異様なものを発見した。よく見るとアブラナの花に絡まっていたのはシジミ蝶だった。これは、え~~~っとミズイロオナガシジミ?じゃなくってとトラフシジミ!なんでこんな時期に??????
撮影しようとそっと近づいたところ、パっと飛び、しまった~!と思ったら、なんと我がウィンドブレーカーの腹に止まったではないか。手にしていたのは望遠をつけたCANON EOS KISS X3。これでは最短撮影距離の関係で撮れない。ウィンドブレーカーの右ポケットに入れているコンデジが必要だ。しかし、その右ポケットあたりに止まっているのだ。困った!
至近距離から見るトラフシジミは疲れているのか、じっとしていて動かない。もしかして羽化直後のファーストフライトか?よし!体の向きを少し動かして太陽光がトラフシジミによく当たるようにし、ポケットにそ~~~っと右手を突っ込んでコンデジを取り出すことに成功。こうして撮ったのが一枚目。
しばらく自分で自分の腹を撮影するというあやしい行為をひとしきり行うと突然飛んで菜の花に移ってくれた。たぶん人には見られなかったと思う。下はキヤノンで撮ったもの。帰宅後に調べたが、南関東では4月半ば以降に見られるようなので例外的に早い出現例ではないかと思う。それとも今年の春は突然暖かくなったので、あちこちでこのような例があるのかもしれない。
前翅の翅頂がやや尖り気味なので♂ではないだろうか。尾状突起葉状片は触角と頭部をよく擬していて、オレンジ色の目立つ模様とそれに集まるような前後翅の模様も相まって、前と後ろを逆に見せようと努力していることが明らかに分かる
トラフシジミは蛹越冬食草はフジ、ウツギ、ミズキなどなので新治にはたくさんある。
3月23日、新治市民の森にて
Img_9022

|

« コツバメ@新治市民の森 | トップページ | 大山登山マラソン2013リタイヤ顛末記 »

チョウ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

はるきょんさんこんばんは。もうもう~超うらやましいです。私は去年の6月の終わりに夏型を初めて見たのに。でも今日のきれいなお写真を見て感動でした。happy01昨日ははるきょんさんのコツバメを見た後に、本当に号泣してしまい、旦那がびっくりして駆けつけてきました。coldsweats01

なかなか見つけられないから面白いんだろう、見つけちゃったらつまらないじゃないかという、なかなかするどいことを言って励ましてくれましたが。

頑張って夢を追いかけます。はるきょんさんの写真を見ると人生悪くないと夢を見ています。happy01

投稿: てまり | 2013.03.25 18:09

てまりさん、この日は非常についていました。あまり歩きまわらずによさげなポイントをずっとうろうろしていたのが良かったようです。自分も春型は初めてでした。しかしヒトのコツバメの写真を見て涙が出る人ってどれだけ感受性が強いのでしょうかcoldsweats01。自分で出歩いて幸せを見つけましょう!good

投稿: はるきょん | 2013.03.25 20:07

初めまして!!
芥川千景(アクタガワ・チカゲ)と申します。
新治市民の森へは時々行くので、こちらのブログや「道端自然観察館」を拝見しています。
立て続けにコツバメとトラフシジミとは羨ましい。
また、寄らせていただきます。

投稿: 芥川 千景 | 2013.03.26 16:24

芥川千影さんこんばんは。今年の冬は鳥ばかり紹介していましたが、春になって昆虫たちが出てきたので今後はほとんど昆虫メインになりそうです。コツバメにトラフシジミはここ数年間でナンバーワンのラッキーデーだったかと思います。今後もご愛顧お願いしますhappy01

投稿: はるきょん | 2013.03.26 18:16

長い冬も終わって、チョウチョも出てきましたよね。
トラフシジミがお腹にとまる!!
何と羨ましい~~~~~ぃぃ。
私はまだ生で見た事がありません。
すごいな、いいなぁ~~。
そしてチョウ出てきたら、トンボですよね!!
嬉しい季節がすぐそこに来ましたね。
シオヤトンボかな
いつ出てくるのか楽しみにしていますね。

投稿: ふるやのもり | 2013.04.01 11:32

ふるやのもりさんこんばんは。土日は一応「3月トンボ」が出てないかも気にしていましたが、もちろん出てませんでした。今年の初認トンボがシオヤになるかニホンカワトンボになるか、わくわくしていますhappy01

投稿: はるきょん | 2013.04.01 20:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コツバメ@新治市民の森 | トップページ | 大山登山マラソン2013リタイヤ顛末記 »