« ニホンカワトンボ♂@梅田川 | トップページ | ナガバノスミレサイシン@道志村 »

2013.04.19

ナカスジカレキゾウムシ@梅田川

R0089491

R0089498
梅田川の畔ではウワミズザクラが咲いていた。が、せっかくの大きくて白い穂状の花もどういうわけか目立たず、控え目だ。素敵な花なのに人知れず花も終わってゆく。どうしたら人気が出るのだろうか?などと見ていたら、葉に小さなゾウムシを発見。とても小さい。飛ばれないように慎重に葉を引っ張ったりいろいろ工夫して何枚か撮影できた。
口は長く黒い。口の中央やや手前から触角が出ている。触角先端は丸く膨らんでいる。頭部と翅鞘は淡褐色で、アカボシゴマダラチョウの幼虫に似た小さな棘のようなものがちらほら見える。翅鞘上部中央に黒い直線状の斑がある。翅鞘下部は暗色の横線があり、それより後ろが淡色。脚は前中後ろそれぞれに腿節が太く膨らんでいる。
帰宅後にいろいろ調べた。ヒゲナガゾウムシは口が長くない。こういう口の長いのはゾウムシなのだ。絵合わせ方式でしばし格闘の末ナカスジカレキゾウムシと判明。祝!初見
4月14日、梅田川にて

|

« ニホンカワトンボ♂@梅田川 | トップページ | ナガバノスミレサイシン@道志村 »

ゾウムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

梅田川」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニホンカワトンボ♂@梅田川 | トップページ | ナガバノスミレサイシン@道志村 »