« カワウ幼羽@梅田川 | トップページ | カワウの行動あれこれ@梅田川 »

2013.04.01

ハンノキハムシ@梅田川

R0088910
梅田川の一本橋メダカ広場シダレヤナギをチェックしてみたところ、枝先に小さな黒いハムシがひとつづつついていた。群青色をしている。ハンノキハムシだ。
ハンノキはあるにはあるが、離れたところの別のヤナギにたくさん居るというのはどういうことだろう。
本当に期待していたのはもっと派手な色合いの別の種だったが、これは気を長くして探し続けよう。ハンノキハムシはこれで今年の初認である。翅鞘は鈍い群青色をしており、細かい点刻があり、てかり感が薄い。触角は11節あり、微かに鋸状。脚は脛節が微妙に曲がる。前胸背板は丸みがある。翅鞘(前翅)前部両脇はやや角張っており、後端は丸みがあるという絶妙の形状をしている。
下は別の場所にあった柳の雄花。黄色で美しい。なにヤナギかは不明。
3月30日、梅田川にて
R0088939

|

« カワウ幼羽@梅田川 | トップページ | カワウの行動あれこれ@梅田川 »

ハムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

梅田川」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワウ幼羽@梅田川 | トップページ | カワウの行動あれこれ@梅田川 »