« 1日で巡るお遍路さん in 丸の内 | トップページ | クロスジギンヤンマ羽化殻@鶴見川ビオトープ »

2013.04.25

クロスジギンヤンマ羽化@鶴見川ビオトープ

R0089572

せっかくのよい季節なのに残念な天気予報の週末の土曜日、唯一雨の降りそうにない土曜日の朝、鶴見川ビオトープに行ってみた。
期待通りクロスジギンヤンマの羽化中個体を見ることができた。この日羽化したであろう多数の個体は既に飛んでしまっていて姿も無く、この個体は出遅れたか、あるいは羽化の途中でなんらかの不具合を生じたかのどちらかだろうと思う。が、一見何の問題もないようだった。
クロスジギンヤンマ♂である。翅はきらきらと輝き、腹部第ニ節背側には青が見え始めている。胸の黒筋は隆々としており、いつ飛んでもおかしくない状態に見受けられた。ひとしきり撮影してその場を離れ、羽化殻回収作業に勤しんでから最後に再度チェックしてみたら、まだ居た。翅の様子も問題ないようなので飛べるはずと思うので、早く飛べるよう祈りながらビオトープを後にした。羽化を目撃するとやはり胸がドキドキする。
4月20日、鶴見川ビオトープにて
R0089596

|

« 1日で巡るお遍路さん in 丸の内 | トップページ | クロスジギンヤンマ羽化殻@鶴見川ビオトープ »

トンボ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1日で巡るお遍路さん in 丸の内 | トップページ | クロスジギンヤンマ羽化殻@鶴見川ビオトープ »