« ヒメイトアメンボ@鶴見川ビオトープ | トップページ | クロスジギンヤンマの翅@鶴見川ビオトープ »

2013.05.18

ヒメゾウムシ@梅田川

R0090168

R0090169
梅田川ほとりで見つけた小さなゾウムシ。全身グレーで翅鞘には縦筋がある。口はけっこう長い。胸部にはぶつぶつした質感がある。しかし他にはこれといった特徴が見つからない。
ゾウムシの中のヒメゾウムシ亜科の種であろうと思われる。この亜科には20種以上もあり、細かい識別情報が得られないためヒメゾウムシ類ということにしておきたい。
4月27日、梅田川にて

|

« ヒメイトアメンボ@鶴見川ビオトープ | トップページ | クロスジギンヤンマの翅@鶴見川ビオトープ »

ゾウムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

梅田川」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

とつぜん失礼いたします。
このゾウムシがついていた植物名が判りますでしょうか?

投稿: yosi | 2013.06.27 00:24

yosiさんこんばんは。この写真は4月撮影のものなので、外部HDに移動してありちょっと時間がかかるかもしれませんが、調べてみます。

投稿: はるきょん | 2013.06.27 21:28

yosiさん。ヤマグワのようです。何かの参考になれば幸いです。

投稿: はるきょん | 2013.06.27 21:53

はるきょん様

さっそくのご返事ありがとうございました。
ヤマグワですか。
それならクワヒメゾウムシでほぼ間違いないと思います。

形態で同定するには、背面だけでなく腹面、側面を実体顕微鏡で見る必要がありますので、百%確実とは言えませんが。

投稿: yosi | 2013.06.28 23:19

yosiさんこんばんは。貴重な情報大感謝です。捕獲しない観察だけではヒメゾウムシ亜科に属するようだというのが限界と思いましたが、食草である程度推測できるのですね。有難うございますhappy01

投稿: はるきょん | 2013.06.29 19:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒメイトアメンボ@鶴見川ビオトープ | トップページ | クロスジギンヤンマの翅@鶴見川ビオトープ »