« チャバネフユエダシャク幼虫@梅田川 | トップページ | ハラビロトンボ初認@梅田川 »

2013.05.02

ヤマサナエ羽化@梅田川

Img_0122

Img_0241
毎年連休あたりがヤマサナエの羽化時期なので、27日の土曜日の午前中に梅田川のポイントを訪れてみた。だいぶ探したが、なかなか見つからず、まだ時期には早かったかと諦めかけたときにやっと一頭の羽化中個体を発見できた。
一枚目が0955時。胸が割れて頭部と胸部が立ちあがったフェーズだった。邪魔をしないように時間をあけて何枚か撮影した。2枚目は1056時なのでちょうど一時間後。腹部も翅もほとんど伸びている。この後、余分な水分を排出し翅をピンと伸ばし、乾いたら、横に開いてしばらく休み、ファーストフライト。だが時間が無く、ここまでで観察・撮影は終わりとした。
ヤマサナエの羽化は目立たぬ場所で、完全な静寂の中で、人知れず進行する劇的なドラマだ。何度見ても胸を打たれる。無事に翅が伸びますように、腹部がよじれたりしませんように、アリに襲われませんように、鳥に見つかって捕食されませんように、などといろいろ心配でハラハラする。しかも自分が近くに居続けては却って危険に晒すことにもなるので、短時間で観察・撮影しては場所を移動するという予防策を張らねばならない。何度遭遇しても超どきどきの体験である。
この個体は腹部先端の形状からヤマサナエ♂
4月27日、梅田川にて

|

« チャバネフユエダシャク幼虫@梅田川 | トップページ | ハラビロトンボ初認@梅田川 »

トンボ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

梅田川」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チャバネフユエダシャク幼虫@梅田川 | トップページ | ハラビロトンボ初認@梅田川 »