« ハラビロトンボ♂@梅田川 | トップページ | コアジサシ@多摩川 »

2013.05.23

アカボシゴマダラ@新治市民の森

R0091928
新治ではエノキの幼木を見つけるたびにアカボシゴマダラの幼虫を探す(本来ならゴマダラチョウを探すべきかな)のだが、見つからず。代わりに成虫を見つけた。春型のため赤星はない。ハコネウツギの葉の上で休んでじっとしていた。前翅の翅頂部のカーブがやや微妙に尖り気味なので♂だろうか。メスはここが丸い。
下のおまけはテングチョウ。かなりの数の個体が見られた。翅裏しか見えないが、後翅裏中央に小さな赤斑があり、それにつながる暗色条があるのでメスではないかと思う。この時期見られる個体は越冬個体ではなく、この春発生した新世代である。触角を前方に突き出したこの姿勢にどういう意図があるのか不明だがとにかく天狗っぽい。
5月18日、新治市民の森にて

R0091939

|

« ハラビロトンボ♂@梅田川 | トップページ | コアジサシ@多摩川 »

チョウ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

はるきょんさんこんばんは。happy01

アカボシゴマダラ、飛んでいるのよく見かけるようになりましたが、私まだ撮れてません。

今日は実は四季の森公園で、クロスジギンヤンマだと思うトンボがいたことです。写真部に載せてます。小さいですが。はるきょんさんの写真を見るたびに憧れてました。クロスジでしょうか。ギンヤンマでも珍しいのでうれしいですが。

投稿: てまり | 2013.05.23 19:05

てまりさんこばんは。見ましたよ。クロスジギンヤンマ雌の産卵ですね。胸に黒筋がはっきり見えます。すばらしいですね。今シーズンまだ目にしていませんので羨ましいです。happy01

投稿: はるきょん | 2013.05.23 20:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハラビロトンボ♂@梅田川 | トップページ | コアジサシ@多摩川 »