« オオヤマトンボ初認@駕与丁池 | トップページ | ヤナギルリハムシ成虫と幼虫@駕与丁池 »

2013.05.05

シオカラトンボ羽化@鶴見川ビオトープ

連休後半初日の2日、せいぜい近場でまったり過ごすつもりだったので鶴見川ビオトープをチェックしてみた。ギンヤンマ型羽化殻が10個ほどとアジアイトトンボが♂1、クロスジギンヤンマ羽化失敗個体♂が1とそして、羽化中のトンボを2個体見つけた。最初なんだか分からなかった。
以下同一個体を時系列で。

R0090444

R0090456

R0090466

R0090474

というわけでシオカラトンボ♂である。発見から飛立つまで、2時間半弱だった。最後になってやっと胸の模様が出てシオカラトンボと判明した。しかしこんな真昼間に羽化するんだな。5月2日、鶴見川ビオトープにて

|

« オオヤマトンボ初認@駕与丁池 | トップページ | ヤナギルリハムシ成虫と幼虫@駕与丁池 »

トンボ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、はるきょんさん。

今回の羽化の撮影は「今森光彦」さんばりですね。素敵でしたheart02

投稿: カリエールの霧 | 2013.05.05 21:29

カリエールの霧さんこんにちは。ありがとうございます。達人になると三脚にカメラをセットして、同じ画角で撮影するのが正しい方法だそうですが、そんなことをすると人に場所を教えてしまい、トンボを危険にさらすことになるので、こっちから撮ったり、あっちから撮ったりになってしまいましたcoldsweats01

投稿: はるきょん | 2013.05.06 15:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオヤマトンボ初認@駕与丁池 | トップページ | ヤナギルリハムシ成虫と幼虫@駕与丁池 »