« ドウガネサルハムシ@新治市民の森 | トップページ | アカクビナガハムシ成虫と幼虫@新治市民の森 »

2013.06.24

イノコヅチカメノコハムシ@新治市民の森

R0093167

これは見慣れたカメノコハムシと思って3枚だけ撮っておいたもの。帰宅後に調べてみるとイチモンジカメノコハムシでもなくヒメカメノコハムシでもない。どうやらイノコヅチカメノコハムシというらしい。祝!初見
この種についてはこの記事を参照のこと
念のために撮っておいてよかった。
下はおまけの毛虫。林道を歩いていると、眼の前に真っ赤な幼虫がぶら下がっていたのだ。良く見るとクモの糸のようなもので頭上の枝からぶら下がっているのだ。そして徐々に下がってゆき脚元の緑色の葉の上に見事に着地。で撮影出来た。見事に真っ赤な毛虫である。頭部と尾部が黒い。毛は白い。歩脚は3対。腹脚は4対。白い毛は暗色斑から出ている。全身13節ほどからなるようだ。
ゴマフボクトウという蛾の幼虫である。初!初見。しかし、「ボクトウ」にどのような漢字が当たるのか興味津津なのだが見つからない。成虫は白に黒斑のある綺麗な蛾である。
6月15日、新治市民の森にて

R0093125

|

« ドウガネサルハムシ@新治市民の森 | トップページ | アカクビナガハムシ成虫と幼虫@新治市民の森 »

ハムシ」カテゴリの記事

幼虫」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドウガネサルハムシ@新治市民の森 | トップページ | アカクビナガハムシ成虫と幼虫@新治市民の森 »