« ミドリシジミ@新治市民の森 | トップページ | サンコウチョウ♂@新治市民の森 »

2013.06.27

コオニヤンマ@新治市民の森

Img_1294

このコオニヤンマ♂ハラビロトンボ♂を捉えてむしゃむしゃ食べていた。止まり場所としては不適切な細い竹枝に胸でひっかかるようにしている。なんとも食べるのに夢中のようだ。腹部はスラッとして細く先端部のみやや太い。後翅の肛角が尖っている。よく見ると複眼の間に小さなツノが二本見えている。トンボにとってはオニヤンマよりも恐ろしい天敵かもしれない。
トンボでは他にはオオシオカラトンボ交尾産卵を見ることができた。
下は大正池近くで拾った昆虫の死骸。第一勘はまだ見ぬツノトンボだった。前後ほぼ同サイズの翅。トンボの翅に似ているが結節がない。縁紋らしきはある。三角室がない。前縁近くの非常に近い二本の翅脈が特徴的。手のひらのサイズを後で測ったところ翅の長さは40~45mm程度と思われる。オオツノトンボと思われるが定かではない。生きている姿を見たかった。
6月15日、新治市民の森にて

R0093182

|

« ミドリシジミ@新治市民の森 | トップページ | サンコウチョウ♂@新治市民の森 »

トンボ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミドリシジミ@新治市民の森 | トップページ | サンコウチョウ♂@新治市民の森 »