« クロオオアリ女王 | トップページ | 道志水源林ボランティア報告#51 »

2013.06.13

コガムシ

R0092664

R0092666

R0092669
田んぼの中の水路で溺れそうになっていた甲虫を見つけ、救助してあげたのが上。やたらとつるつるで流線型をした甲虫だ。全身ツヤのある黒。最初はクロゲンゴロウかと思っていたが、違うようだ。我が指との比較から、18mm程度と思われる。脚が細く弱弱しいのでゲンゴロウではなく、サイズからヒメガムシではなくコガムシと思われる。祝!初見
ちなみに古賀虫ではなく、小牙虫らしい。胸に鋭利に尖った牙があり、それが和名の由来であることは後で知った。知っていれば腹部をひっくり返して撮影していたのに。ちょっと残念。
とろんとした眼をしている。水生昆虫なのに泳ぎが下手なのはどうしたことか。流れが早かったからか。結局は水路の上の草地に放置したら草に潜ってしまった。
6月1日、神奈川県北部にて

|

« クロオオアリ女王 | トップページ | 道志水源林ボランティア報告#51 »

その他甲虫」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

神奈川県北部」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クロオオアリ女王 | トップページ | 道志水源林ボランティア報告#51 »