« チョウトンボ@新横浜公園 | トップページ | オオヤマトンボ羽化殻@新横浜公園 »

2013.07.20

ウスバカゲロウ@三保市民の森

R0094022

三保の雑木林を樹液を求めて歩きまわっていたところ、地面からトンボが飛立ち、2m先の小枝に飛び移った。最初ニホンカワトンボかと思ったが、どうもそのような環境ではない。離れた状態で双眼鏡で観察したところ、触角を発見、翅に縁紋らしきがあるがその位置がどうも異様。翅がトンボと全然違う。first impressionはツノトンボだったが、疑問符は付いている。
帰宅後の調査でウスバカゲロウと判明。よく考えたら、ウスバカゲロウの幼虫もまだちゃんと見ていなかった。探すのはもうシーズン的に難しいだろうか。
下はおまけのキボシカミキリ。触角が長いなぁ。葉は形からムクノキと思われる。
7月7日、三保市民の森にて

R0094050

|

« チョウトンボ@新横浜公園 | トップページ | オオヤマトンボ羽化殻@新横浜公園 »

その他昆虫」カテゴリの記事

カミキリ」カテゴリの記事

三保市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョウトンボ@新横浜公園 | トップページ | オオヤマトンボ羽化殻@新横浜公園 »