« ノコギリクワガタ♂@新治市民の森 | トップページ | ハネナガイナゴののどちんこ@北八朔公園 »

2013.09.01

コナラシギゾウムシ♂が我が家に来訪

R0095162

先日久しぶりに雨が降った日、ベランダに出て雨の観察をしていて、ふと視線を下に落としたとき、小さな昆虫が目に入ってきた。転がっていたのでどうやら既に死んでいるようだ。慎重に拾い上げると、それはコナラシギゾウムシだった。この個体は口が長くないので♂と思われる。体長は口を除いて8.5mmほどだった。
え~?しかし、我がベランダにいったい何故コナラシギゾウムシが来るのか?
そう言えば、コナラとクヌギの幼樹はあるが、実はなっていない。コナラやクヌギであれば引き寄せられるのか?
.....
あるいはうちのベランダで羽化したのか?それはないだろう。
いや、ちょっと待て。昨秋に新治で拾ってきたコナラの実から2本が芽を出したのだった。春に元気に伸びだし、一年先輩を追い越して伸びたのだが、この夏の酷暑のために残念ながら枯れてしまった。
芽を出さなかったコナラの実から這い出して人しれず鉢の土の中で育っていた可能性はある。
でも、どこからか飛んできたと考えた方が楽しいかな。
8月21日、自宅ベランダにて

|

« ノコギリクワガタ♂@新治市民の森 | トップページ | ハネナガイナゴののどちんこ@北八朔公園 »

ゾウムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノコギリクワガタ♂@新治市民の森 | トップページ | ハネナガイナゴののどちんこ@北八朔公園 »