« ナツアカネ♀@北八朔公園 | トップページ | ナガコガネグモ@北八朔公園 »

2013.09.19

ナツアカネ♂撮り比べ@北八朔公園

キヤノンの一眼とリコーのコンデジで同じ個体をほぼ同じように撮ってみたので並べてみた。
こちらがキヤノンeos KISS X3
I0014182

こちらがリコーCX5
R0095487

キヤノンは望遠225mm。絞りf/5.6。露出 1/1000秒。シャッタースピード優先。ISO-1600。距離はたぶん1.5m程度と思われる。
リコーは望遠52mm。絞り f/5.6.露出 1/290秒。ISO-367。距離は30㎝程度と思われる。
望遠の違いで対象との距離がだいぶ違うため、バックの森の色合いが全然違った。一眼は遠くからパシャパシャ簡単に撮れるので一枚一枚にそう心をこめずに撮れてしまう。コンデジではまず、近づかないと大きく撮れないため、近づくために慎重に、集中することになる。また、一枚撮って次を撮れるようになるまでに微妙な時間が2秒ぐらいあり、さらに合焦も遅いためより慎重により集中しなければならず、息を止めることになり苦しい。そういうわけでコンデジの方がピントはあっているし、色合いもやや鮮やかで自分の好みに合っている。
それにしてもキヤノンでは赤く、リコーでは黄色っぽく撮れている。
最近の撮影スタイルは、まずは一眼で撮り、近づけそうならコンデジの出番という感じである。
さて、このナツアカネ♂は顔面まで赤くなってきているが、まだ真っ赤ではない。もう少しで完熟というところか。
9月14日、北八朔公園にて

|

« ナツアカネ♀@北八朔公園 | トップページ | ナガコガネグモ@北八朔公園 »

トンボ」カテゴリの記事

北八朔公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです、こんにちは~。
いつも拝見させてもらってます。
ところで、リコーのカメラ、CX5ではなかったのですか?
私はCX3を落っことして壊してCX5買ったのですが
最近気が付いたのですが、CXシリーズがなくなってました。
もしCX5落っことして壊したらどうしようと不安です。
リコーのコンパクトデジカメ凄く凄く頼りにしています。
一眼レフより頼りにしているし
実際私が撮ったらリコーの方が綺麗に撮れてると思うし。
後続機は出ないのでしょうか~。

ナツアカネ、こっちにはいません。
アキアカネばっかりです。
いいなぁ~。

投稿: ふるやのもり | 2013.09.20 19:30

ふるやのもりさんこんばんは。あらら、また間違えましたね。リコーはCX5です。CXシリーズが終ってしまったのでなるべく大事に使うように心がけています。そして次期コンデジを気にしています。キヤノンかな。

投稿: はるきょん | 2013.09.20 20:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナツアカネ♀@北八朔公園 | トップページ | ナガコガネグモ@北八朔公園 »