« ウスバキトンボ♂@北八朔公園 | トップページ | ハラビロカマキリ褐色型♀@新治市民の森 »

2013.09.08

オオスズメバチ@北八朔公園

Img_3586

北八朔公園ではいつもチェックするクヌギの樹液酒場を見て回ったところ、カブトムシもカナブンも見られなかったが、オオスズメバチが4頭も集まっていた。1mほど離れてしばらく観察してみたところ、写真の2頭はとても仲が良く、左の個体はしきりに触角で右の個体と接触しており、なんだか元気のない友人を励ましているように見えた。よく見ると右の個体は腹部に凹みがある。何者かに襲われたのだろうか。この時はそう怖くは無かった。
下はおまけのヌルデ。葉に五倍子(ふし)が出来ていた。これはコブシの実にもにているが、虫こぶである。つまり寄生虫の入った袋である。最初はいったいなんだか分からなかった。ヌルデは複葉で翼があり、小葉には鋸歯があるという分かりやすい葉である。
8月31日、北八朔公園にて

Img_3574

|

« ウスバキトンボ♂@北八朔公園 | トップページ | ハラビロカマキリ褐色型♀@新治市民の森 »

ハチ・アリ類」カテゴリの記事

北八朔公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウスバキトンボ♂@北八朔公園 | トップページ | ハラビロカマキリ褐色型♀@新治市民の森 »