« イソシギ幼羽@新横浜公園 | トップページ | トノサマバッタのペア@新横浜公園 »

2013.10.10

コガモ飛翔@新横浜公園

C0020087

C0020127

C0020171

新横浜公園の遊水地ではカルガモ、ホシハジロ、コガモ、カワウ、アオサギ、コサギ、トビ、カワセミ、イソシギ、ハシブトガラス、オオヨシキリ、ハクセキレイ、スズメなどが見られた。オオバンやジョウビタキなどは見られなかった。
コガモは群になっていて、渡来直後のような雰囲気だった。かなり神経質で、少しでも近付くと飛んでしまう。そういうわけで不本意ながら飛翔の写真がたくさん撮れてしまった。
この時期のコガモは♂か♀か幼鳥かエクリプスかなど識別は容易ではなようなので今回はそれには触れない。
ただ、せっかく翼を広げてくれているので少し解説を。翼下の純白なのは下大雨覆と下中雨覆。表では翼鏡が目立つ。次列風切外側7枚は黒く内側は緑色。共に羽縁は白い。翼鏡が青く見えたり緑色に見えたりするのは角度のせいか。大雨覆羽縁の白斑は外側が太い。秋から冬にかけて継続的に観察して、♂の特徴である水平白線がいつ頃からどのように出てくるのか見てみたいが、出来るだろうか。
10月6日、新横浜公園にて

|

« イソシギ幼羽@新横浜公園 | トップページ | トノサマバッタのペア@新横浜公園 »

新横浜公園」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イソシギ幼羽@新横浜公園 | トップページ | トノサマバッタのペア@新横浜公園 »