« DENON CDレシーバー RCD-M39 | トップページ | アキアカネ♂手捕り@北八朔公園 »

2013.10.23

ミナミカマバエの踊り@北八朔公園

R0096358

R0096359

一気に気温の下がった土曜日、北八朔公園に行ってみた。黒王号で鶴見川サイクリングロードを走ると手が冷たくなった。やっと平年なみだろうか。朝早かったこともあり、収穫が異様に少なかった。しかたなく、ミナミカマバエでも撮影してみた。水辺にたくさんでていて、撮りやすかった。
撮影しながら観察していると、このミナミカマバエは獲物を探しながら、他に動かすところが無いからか、しきりに鎌を動かすのだ。まるで拳法の練習をしているかのように。アチョー!という声が聞こえてきそうだった。動画にすれば分かりやすかったのだが、写真二枚で分かるかな。この写真を二枚ともPCにダウンロードし、交互に表示させてパラパラ漫画のようにすると面白い。
ミナミカマバエの鎌は前脚の脛節とふ節からなるが、脛節の太さは凄いものがある。ここにふ節を挟むための強力な筋肉が収納されているわけだ。それにしても三角の面構えがいいなぁ。
10月19日、北八朔公園にて

|

« DENON CDレシーバー RCD-M39 | トップページ | アキアカネ♂手捕り@北八朔公園 »

ハエ」カテゴリの記事

北八朔公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DENON CDレシーバー RCD-M39 | トップページ | アキアカネ♂手捕り@北八朔公園 »