« ダイシャクシギ@和白干潟 | トップページ | カササギ@駕与丁池 »

2013.12.17

ヒメアカタテハ@和白干潟

R0097322

和白干潟では博多湾ならではの野鳥を堪能したが、実はトンボも探して回った。アキアカネや海外からの飛来種がまだ残っていないか淡い期待を抱いていたのだ。まだ見ぬトンボを見たくてだいぶ探しまわったが残念ながらまったく見つけられなかった。和白干潟の周囲のアシ原や草地や畑などで昆虫を探すなど学生時代の自分には考えられないことだった。
見つけた数少ない昆虫はヒメアカタテハ。後翅根元に鉛筆でぐるっと落書きしたような模様が透けて見えたのが面白い。チョウでは他にはヤマトシジミらしきとキタキチョウぐらい。
下は砂地で見つけたトノサマバッタと思うが、最初ツチイナゴかなにかの九州産亜種か何かだと勘違いしてぬか喜びしてたくさん撮りまくってしまったもの。見なれたはずの種でも環境が違うとなにか別種ではないかと感じてしまう。
12月8日、福岡市和白干潟にて

R0097291

|

« ダイシャクシギ@和白干潟 | トップページ | カササギ@駕与丁池 »

チョウ」カテゴリの記事

バッタ類」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

福岡」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイシャクシギ@和白干潟 | トップページ | カササギ@駕与丁池 »