« ヘラサギ@和白干潟 | トップページ | ヒメアカタテハ@和白干潟 »

2013.12.16

ダイシャクシギ@和白干潟

R0097300

横浜の自分の行動範囲では見ることができない鳥として和白のダイシャクシギを紹介しておきたい。広い干潟にポツンと大きなシギが佇んでいて目立っていた。
嘴が非常に長く、地元で見慣れているコナラシギゾウムシの名前のもととなった野鳥だ。腹が白く、脇には褐色斑がある。成鳥冬羽と思われる。
さて、和白干潟といえばミヤコドリというのが古くからの名物だろう。下がそのミヤコドリ。遠くしかもまったく芸を見せてくれなかったのでご覧のような写真しか撮れなかった。見えないが嘴は赤くて長い。
12月8日、福岡市和白干潟にて

D0004009

|

« ヘラサギ@和白干潟 | トップページ | ヒメアカタテハ@和白干潟 »

福岡」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘラサギ@和白干潟 | トップページ | ヒメアカタテハ@和白干潟 »