« オカヨシガモ♂@鶴見川 | トップページ | バン飛翔@鶴見川 »

2013.12.28

オナガガモ♂飛翔@鶴見川

C0030697

C0030752

カモ広場で撮影していると突然、カモたちが一斉に上流向きに飛び立ち、驚いた。こういう場合上空にタカが現れた可能性があるので、反射的に上を向きたいのだが、それを我慢してとりあえず飛翔を撮るのだ。目の前を飛ぶのを枠に入れるのはけっこう難しい。ピントもあってくれないし。ひとしきり飛んで行ってしまってから上空をサーチするが舞っているのはドバトのみ。えっ?タカはどこだ?はて?? カモたちの飛んだ先を見て納得。対岸に新たな餌やり人が登場したのだった。
餌やり人には、ちゃっちゃとまいてすぐに終わる人もいれば、楽しみながら一羽一羽に狙って投げる人などもいる。この人はちゃっちゃ型だった。餌やりが終わると、カモたちはすぐにまた戻って来てくれた。それが二枚目。
白くて太い羽縁をした黒い次列風切が10枚、グレーの尾羽が7枚に黒くて長い中央尾羽で片側8枚(片側)。大雨覆の羽縁に茶色。中央尾羽の根元に続く黒は上尾筒なのだろうか。上尾筒外弁だと書いてある図鑑もあるので、過去の記事で該当部分の写真を見つけたのでチェックしてみたが、いま一つよく分からない。
次回の課題=楽しみとしてとっておきたい。
12月22日、鶴見川カモ広場にて

|

« オカヨシガモ♂@鶴見川 | トップページ | バン飛翔@鶴見川 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、はるきょんさん。

12月26日の神奈川新聞に、東大構内で新種カメムシ(セヤヌス・コマバヌス)が発見されたとの記事がありました。昆虫も植物も時折、新種発見の記事があり、いつかは自分も発見してみたいな~。なんて甘い考えを持っています。はるきょんさんぐらい熱心に見ないとダメだと思いますがhappy01

今年春先に、絶滅危惧種・イヌノフグリだ!!lovelyと喜んだのも束の間、フラサバソウと判明しガッカリという事もありましたcrying

長くなりましたが、今年1年お世話になりました。来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。

投稿: カリエールの霧 | 2013.12.28 19:24

カリエールの霧さんこんばんは。え~!イヌノフグリって絶滅危惧種なんですか。鶴見川の土手を探せば見つかりそうな気がしますが。それはオオイヌノフグリか。そのオオイヌノフグリに追いやられているんでしょうかね。知りませんでした。春に向けてひとつテーマをいただきました。今年はコメントをたくさんいただきありがとうございましたhappy01

投稿: はるきょん | 2013.12.28 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オカヨシガモ♂@鶴見川 | トップページ | バン飛翔@鶴見川 »