« オナガガモ先割れクン140125@鶴見川 | トップページ | ヒドリガモ♀@鶴見川 »

2014.01.29

セグロカモメ@鶴見川

C0042017

C0041597

鶴見川カモ広場では餌やり人が現れるとコイ、ドバト、オナガガモがどっと押し寄せてきて、大変な賑わいになり、餌のやり方や量によっては狂乱状態といってよいほどの状況になる。この日は朝から川岸にたたずんで観察・撮影していた。1時間半ほど経った頃やってきた二人目の餌やりの女性はかなり大量のパンを用意してきていて、水辺で水面に向かって投げはじめたため、普段は上陸してまで餌をもらわないヒドリガモカルガモまで集まって来て大変なお祭り状態になった。それを自分は横から撮影していたのだが、自分の頭上を何かが横切り、驚いて眼を上げると巨大なセグロカモメだった。このセグロカモメは着地し、驚いた事にドバト並みの積極さで餌貰いを始めたのだ。なんだよそのセグロカモメにあるまじき姿は!あ~ちょっとがっかりだよ。
このセグロカモメは成鳥冬羽でミラーがP10にひとつのみで、P4に小黒斑がある個体で、先日の記事と同じ個体と思われる。
この日もう一頭セグロカモメが見られ、そちらはミラーが二個あったので別個体だった。
1月25日、鶴見川にて

|

« オナガガモ先割れクン140125@鶴見川 | トップページ | ヒドリガモ♀@鶴見川 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、はるきょんさん。

コメント楽しく、拝見しました。
確かに、カモやドバトが人からの餌に食いつくのはありですが、セグロカモメまでもが・・・。

がっかりだよ(最近見なくなった、にしおかすみこ風に読みました)happy01

投稿: カリエールの霧 | 2014.01.29 23:21

カリエールの霧さん、こんばんは。掲載した写真はセグロカモメの名誉(?)のためあまりみっともないものは避けましたcoldsweats01。昨シーズンはたしか、投げてもらった餌を飛びながらキャッチという技を見せてくれていましたが、今年は餌やり人の手元まで寄っていました。

投稿: はるきょん | 2014.01.30 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オナガガモ先割れクン140125@鶴見川 | トップページ | ヒドリガモ♀@鶴見川 »