« セグロカモメ@鶴見川 | トップページ | アカホシテントウ成虫越冬@四季の森公園 »

2014.01.30

ヒドリガモ♀@鶴見川

C0042053

C0042058

これは餌やりに群がってきたヒドリガモの♀。うまくゲットしたパンの切れ端を咥えて、他のカモに奪われないようにとっととその場を離れるところ。カモたちはけっこう意地汚く、他のカモが咥えたパンを奪おうとするものが多い。大きめのパンはそのまま呑み込むことが難しいようで、一旦湿してから呑み込むため、その瞬間のセキュリティを確保する必要があるのだ。
2枚めは無事に呑み込んでからの勝利の羽ばたき。初列風切10枚、初列雨覆8枚、次列風切10枚、大雨覆14枚ほどなどが見える。
S10外弁の白が目立つ。大雨覆、中雨覆、小雨覆は黒褐色で白い羽縁が目立つ。肩羽は羽縁が茶色なので雨覆との違いがよく分かる。
1月25日、鶴見川にて

|

« セグロカモメ@鶴見川 | トップページ | アカホシテントウ成虫越冬@四季の森公園 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セグロカモメ@鶴見川 | トップページ | アカホシテントウ成虫越冬@四季の森公園 »