« 春の越冬蝶たち@実家の庭 | トップページ | ホウロクシギ@和白干潟 »

2014.03.21

ダイシャクシギ@和白干潟

Dscf4248

Dscf4259

半日の時間がとれたので和白干潟に行ってみた。ちょうど干潮に向かう時間帯で、見る間に干潟が広がって行った。長靴に、バケツを持った人たちが続々と干潟に降りて行き、潮干狩りに精を出していた。広大な干潟に野鳥が少しだけ見られ、ミヤコドリ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ハクセキレイ、コサギ、トビなど。
そしてシギチで目立っていたのがダイシャクシギ。ご覧のように翼下面、腰、腹あたりが純白。この個体はやや嘴が短いので幼鳥だろうか
ちなみに、こちらが以前多摩動物公園でみた6月の幼鳥
下は、切れてしまった(泣)が飛翔中の翼が分かる。初列風切・初列雨覆は暗色で、内側に淡色斑が数個づつ見える。腰は白く、尾には横斑がある。
3月15日、福岡県和白干潟にて

R0098692

|

« 春の越冬蝶たち@実家の庭 | トップページ | ホウロクシギ@和白干潟 »

★特選記事★」カテゴリの記事

福岡」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の越冬蝶たち@実家の庭 | トップページ | ホウロクシギ@和白干潟 »