« マルカメムシ@北八朔公園 | トップページ | オオヨシキリ@新横浜公園 »

2014.05.28

シオカラトンボ産卵@新横浜公園

C0050306

新横浜公園では朝から学生の競技ランナーらしきがわんさかいて、何事かと思っていると看板に「第93回関東インカレハーフマラソン」とあった。なるほど。徐々に人が増え、レースが始まった。しばらく楽しく観戦してから、クリークに入ってみた。
オオヨシキリのうるさい囀りと学生の声援を聞きながら、長靴でジャブジャブとゆっくり進むと、まだ数は多くなかったがシオカラトンボがおり、産卵が見られた。メスが産卵し、♂が上で護衛するという例の行動だ。♀はひとしきり産卵すると少し位置をずらしてまた産卵を行うが、見ているとなんと自分のすぐ足元で産卵を始めてしまった。♂もそれにつられて自分の膝辺りでホバリングしてくれた。メスは産卵に必死だし、オスの警護も気になるしで、ひとの長靴の存在など気にする余裕なしというところだろうか。偶然とはいえ至福のひと時だった。2枚めで♀が右下に写っている。オスは前脚を折りたたんでいる。眼が青い。
5月25日、新横浜公園にて

C0050317

|

« マルカメムシ@北八朔公園 | トップページ | オオヨシキリ@新横浜公園 »

トンボ」カテゴリの記事

新横浜公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

すばらしい機会でしたね~。

やはり普段から外に出ているからですね。

投稿: Shira | 2014.05.30 23:01

Shiraさんこんばんは。すばらしいチャンスに恵まれる可能性=相手をどれだけ知っているか×現場でどれだけ長時間すごしたか×見逃さない眼力  かなぁと思っております。体力が衰えると2項目は減りますし、視力も衰えてくると3項目も減るので、現場での勘を研ぎ澄まして3項目をなんとか維持し、あとは1項目を増やすことで向上を図りたいですhappy01

投稿: はるきょん | 2014.05.31 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マルカメムシ@北八朔公園 | トップページ | オオヨシキリ@新横浜公園 »